ミラノ生活

2017年4月 7日 (金)

ちょっと小さめな万博の日本館見たい

Salone del mobile の期間に合わせて、Fuori saloneというのがあり、街のあちこちが展示場になっています。
TOYOTAのLexus やASAHIガラス、慶応大学、PANASONICなど、大きな団体や企業以外に日本人個人の名前が増えているような気がしました。


こういった和の世界が紹介され、


多くの作品が紹介されているのはうれしいものです。




こちら二点はNENDOというやはり日本のブース。

PANASONICは三つのテーマに分かれており、並ばないと入れない盛況ぶり。









映像には四季があり壮大で、5日間のためだけにこれは凄い‼️
万博見たいでしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

アルマーニ CASA今日オープン

今日からミラノで始まる世界最大級のインテリア家具展Salone del mobileに合わせて、Venezia通りにOpen しました!



毎年、限定品を販売していますが今年はこのライト。


50台限定で日本で買うと65万円くらいだそうですよ。製造番号付きでGiorgio Armaniのサインを押すことで点灯するようになっていました。


中に入ると日本の和を強調したデザインが多いので、私にはホッとする空間です。



ちなみにこれはお酒などを入れるもの。


アルマーニさんはディスプレーの時、何人掛けのテーブルでも必ず椅子は二脚しか置かず、テーブルセットも二人分しか飾らない。
これが彼のこだわりなのだそうです。



そして私が一番気に入ったのがこちらのキッチン。
大理石の台を動かすと、IHの台やシンクが現れ、使わない時や洗い物がたまっていて隠したい時?は、
ただの台になるというお洒落且つ優れもの。
まずこのキッチンを入れるだけの大きな家に買い換えなければいけませんが、日本で買えば2500万円くらいするそうです。
イタリアで買えば少し安いのでしょうけど、どうやら私にはご縁が無さそうですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

ポケモンGOのおかげで見つけましたー

ポケモンGOにはポケストップというのがあって、そこが名所になっている事が多いです。
甥っ子に教えてもらってから旅先で、
「あ、この先に何かある」
って見に行ってみると、有名な場所ではなくガイドブックにも載っていないけど、意外と面白いものに出会えたりします。
久々にポケモンGOを帰りのトラムに乗りながら開いてみると、線路沿いではなく少し奥まったところに、見馴れない絵があります。
途中下車して行ってみると、



ありました‼️
ポケストップの写真に出てくる物体が!
まさか、建物の壁一面にこの絵が描かれているとは…
その横の建物の壁にも絵があり、



これらの建物の前は公園になっていて、



文化公園というのだそうです。



この時間内なら誰でも入れるので、私が行った時は、お弁当を食べている人やアートの飾り付けをしている若者たちがたくさん居ました。
家から歩いても行ける距離にこんなところがあったとは!
来週、サローネという世界的にも有名なインテリアの展示会があって、よく隠れスポットとか、お洒落なとか、ミラノらしいとか聞かれるのでリストに入れておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土)

ローマ法皇ミラノ御訪問

ミラノに初めて現ローマ教皇フランシスコ様が御訪問という事で、Duomoを始め、いくつかの地下鉄の駅閉鎖。
私の自宅はローマよりご到着されるリナーテ空港とミラノ中心部の間にあり、今日は仕事も予定も入れず、自宅にいることにしました‼️
案の定、私が通勤に使うトラムが通る道も閉鎖。
私の判断は正しかったと、安堵していると、友人からこの写真が送られてきました!



すっかり忘れ仕事を入れてしまった彼女は、揉みくちゃになりながらでも、偶然、最後の晩餐前でパレード?に遭遇。
ちなみに法皇様の後ろに居られる方はミラノ大司教です。この2ショットを撮れた彼女は私にもいよいよ幸せがやってくるとオンタイムで送信してくれました!
みなさまにも幸せおすそ分けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

プラダ財団の博物館は、元倉庫街の一角に突然現れます。

こちらもアルマーニ博物館同様、2015年のミラノ万博に合わせて開館しました。
当時もまだ未完成でしたが、いよいよ10月にはビアンコ(白)館が完成するようです。


このオーロ(金)館より3倍くらいは高い建物です。



こちら、金色のペンキで塗られているのではなく、金箔が貼られているのだそうです‼️
この中は常設の博物館になっていますが、他では期間限定の展示会が代わる代わる催されています。
現在はアメリカ人アーティストの展示会で

私にはちょっと難しい?





作品展でした。



ただ彼が訴えたい事は理解出来ました。



Barは1950年代のミラノの雰囲気で、Vittorio Emanuele II アーケードからヒントを得たそうです。


トイレも素敵で、
こちらのアルマーニ博物館のトイレ
↓↓↓



同様、さすがにお洒落でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月28日 (火)

犯罪に巻き込まれましたー

今朝は仕事が9:30からだったので、その前にマンションの管理費を払いに銀行へ行きました。
ミラノ証券取引所近くにあるこの銀行は管理費が機械で払えるので、窓口で待たされることもなく、スムーズにいくので最近はここでいつも払っています。
お釣りがでないようにきっちり持ってきたにもかかわらず、突然‼️マークのようなものが出て、読んでみると偽札が含まれているという表示punch
機械の読み間違えかと思って係りの人を読んだら、
「これをどのように手に入れましたか?
身分証をお願いします。」
と、いきなり言われたのです。
それから、椅子に座らせられ、何だか事情聴取のようなものを受けました!
仕事に行かないといけないから、とりあえず別の札を使い支払いは何とか終えましたが、銀行の人に頼んで写真を撮らせて貰いました!





みなさん、どちらが本物か判ります?
大変精巧に出来ていて、並べて良〜く見ないと判定できないくらいです。
答えは偽札が上で、下が本物です。
良〜くパーツを比べると、




上の方が輝きがない。




微妙に柄が違います‼️

以前『物知りR様』が教えてくれたギザギザチェックしたら、偽札にパーツ確かにありませんでしたcrying
ユーロ札には必ずギザギザがあって、100ユーロ札以上を受け取ったらチェックしていたのですが、まさか20ユーロ札とたは!
話しによると20ユーロ札は大量に偽札が出回っているそうです。
両替などで銀行から受け取った場合は、大丈夫ですがなるべくお釣りは出ないようにしましょうね〜
ナポリに行ったとき、極力気をつけたんですが、ミラノで起きるとは!
あ、偽札の行方どうなったかですか?
没収されて終わりですweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

今朝はなかったのに…

毎日のように行っているDuomo広場。
今朝はなかったのに、先程友人よりこんな写真が届きましたー


な、な、なんと、広場に椰子の木がいっぱい‼️
スタバがミラノの街にとうとうやってきて、彼らが協賛だとか?
なんか賛否両論でネットでも話題に!
日曜日に早速見てみるとします〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

冬のバーゲンで買ったもの。

ヨーロッパを襲う寒波で鍋が食べたくなっていたところに、こんなものがバーゲンで売っていたら、買っちゃいますよねー



一人用の土鍋です。
鍋焼きうどんに便利ですが、私は食べられないので、春雨などを入れてトムヤムクンとか、即席で作るつもりです。
日本の定価より、少し安くなっていたので、ミラノで買ったMUJIの商品でもお得でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

車のトラブルあれこれ!

今年に入って、車のトラブルが昨日で4回目。
最初は、1月4日から5日の間に車上荒らしにあい、
12日には赤信号で停車してたら、後ろから追突され、
その翌日にナビが使えなくなり、
昨日は、買い物する為に駐車して車に戻ったら、

このように私の車を塞ぐように、二重駐車され出られなくなりました‼️(奥の車がマイカー)

車上荒らしは、保険で全て賄われ、盗まれたものは膝掛けとティッシュの箱だけで、恐らく風邪を引いたジプシーがあまりの寒さに窓を割って持ち去ったのでしょう。

警察に被害届けを出したり、ディーラーにこの車を窓が開いている状態で持って行くのも寒く.また面倒でしたが、修理も掃除も済ませた状態で、3日後の月曜日に車が戻ってきた時は、窓がある事に喜びを感じたくらいです。
追突された時も、相手がまともな人で、開き直るようなタイプではなかったし、バンパーが当たっただけで傷付かなかったので、一応番号は控えましたが事無きを得ました。
そのショックからか、ナビが使えなくなり、ディーラーに電話すると、恐らくコンピュータシステムから、ナビのみが使えない場合は、こういう可能性があると言われ、それをやってみたら、あっさり直りました。
(ディスクが外れただけでした。)
極めつけは、昨日。
このように奥にある私の車の横にびっしり横付けしたフィアットのせいで出られなくなり、

Fiat
クラクションを鳴らしても一向に誰も現れない。
車内を除くとギアがニュートラルに入っています。
ミッションなので、車を押してみると動く動く…
私一人の力で何とか、車が無理なく出られるようになるまで動かせました!
手は真っ黒になり、その車はそこに放置しましたが、
10分後には車は出られたし、
車上荒らしはとりあえずウェットティッシュは持っていかなかったので、
私のハンドルまで真っ黒になる事はありませんでした‼️

あーまだ今年に入ってまだ20日しか経っていないのに、車に関するトラブルが4回も!
何かの前触れ?
神様からのお知らせ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

今日が仕事納めでした。

先日、ベルリンのクリスマスマーケットの実行犯がミラノ郊外のSesto San Giovanniで射殺され、Duomo広場辺りは警察の数が増え、警備体制が強化されました。



私、今日が仕事納めで、明日から骨休めに久しぶりカンヌへ行きます。
ですから、ミラノのDuomoとツリーに、暫し別れをつげてきました。
さて、カンヌまでは、車で3時間半くらいですかね?
またいつものアパートを借りましたので、次回はカンヌからお送りします。
皆さん本当に良いお年を❣️

| | コメント (0) | トラックバック (0)