ミラノ生活

2018年5月19日 (土)

現在、ミラノでミッレミリア開催中。

ミッレミリアとはイタリア語で1000マイルを意味する世界的に有名なクラッシックカーレースです。




ミラノの街中を普通の車や路面電車を掻き分けて走っています。




イタリアのあちこちの街を走るレースで、今日はミラノ。




ゼッケン番号を付けて挑むます。



Fiat やメルセデス、アルファロメオなどなど、物凄いエンジンをたてて走っていきます。

イタリアだけではなく、スイスなどヨーロッパの国はもちろん日本からの参加者もいます。

個人的にはこれが気に入りました。



路面電車に乗る私は、何度も何度もクラシックカーが通るたびに、道を譲っているため、普段より長い時間が帰宅にかかりましたが、良いもん見させてもらいました‼️

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

マスクしてサングラスって怪しい!

凄いでしょう?



これ、全部ポプラです。

鼻に入るとムズムズするから、マスク。

目にも入りやすいから、サングラス。



風邪で道端にも溜まっています。




こんなふわふわなのが、沢山飛ぶこの時期は本当に辛いんですが、
怪し過ぎて、やはりDUOMOと最後の晩餐では、セキュリティチェックで引っかかります‼️

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

お洒落なミラノの新スポット

ミラノの運河地区に新たな日本のお店が進出!
Via Vigevano にあるそれはTENOHAというお店です。
ちょっとMUJIに雰囲気が似ているというのは、ミラネーゼのご意見。
更に日本の美にこだわっている感じはありますが、お値段もそれなりです。
奥に行くとレストランになっていて、普通のテーブル以外にお座敷風とか、中庭で食事も可能です。



ランチメニューより、とんかつ定食。




豚肉の生姜焼き定食。




カツサンド定食とここまでは全て豚肉。
でもサクサクで美味しいです。




鶏肉と野菜の入ったつけうどん。




ランチメニューではないですが、レンコンの肉詰めフライ。

イタリア人4人と行きましたが、お寿司がないことにかなり残念がっていました!

マグロとアボカドの醤油漬けが唯一の救い。
でも定食にはなりません。

私が誘っただけに申し訳ない感じがしましたが、どれも美味しく、TOTOのウォシュレットがあったので、会話は弾みました!

こちらは抹茶のティラミス




抹茶のくず餅入りアイス




別料金での注文ですが、甘いものを食べたらイタリア人は満足してくれました!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

今、インテリアが特に気になる〜

昨日、サローネがやっと終わりました!
今回は色々トラブルがあって様々な対応を迫られ、いつもよりちょっと大変でしたが、


今回のサローネではデザイン性に優れた家具

環境に良い素材で作られた家具



手作りの家具

機能的な家具




など、相変わらず様々でした!




実は今、引っ越しを考えているので、仕事をしながら具体的にお部屋みたいになっている展示は参考にさせてもらいました。

面白かったのはこちら‼️




これ実は椅子です。




後ろはこうなっていて、前から人が座ると




生地が伸びるのです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

2018 ミラノ サローネ デル モービレ

サローネ国際家具見本市はミラノで行われる最大のイベントで、今年は家具で盛んな岐阜県の方々のお仕事から始まりました。




こちらは飛騨産業の出展ブース。



この座椅子はうちのコタツに良いかもと個人的に一番気に入った作品です。

街中では
Casa GIFUがイベントを開催。




特にこれに目が止まりました。



手前の器を見て下さい!
中に香高い液が入っていて、シーソーのように動かすと車が回り、風を起こしほのかに香りが漂うのです。

お洒落〜❣️

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

ディズニーランドじゃないんだから、これって!

今日から始まったDuomoのFast track!



テラスに登るのに、通常より9ユーロ足せば列に並ばず登れ、2度の荷物チェックを受けずに教会内に行けるのです。



でもその裏技は今までも出来たことなのに、今後はお金を取るというから驚きです‼️

「ディズニーランドじゃないんだから」
と、突っ込みたくなりますよね?

実は荷物チェックが厳しくなったおかげで今大聖堂に入るのに1時間くらい最低かかります。

テラスに登るのに入り口が違うからまた、同じような荷物チェック…

実はこのチェックが超厳しくなった理由はCanale5という放送局でやっている某情報番組で、仕掛け人がオモチャのピストルを持って中に入れた!
あのセキュリティチェックは無意味だ〜と
3月9日に放送され、それから荷物の中をひっくり返してみるようになってしまったのです。

これから学校の課外授業や修学旅行など、ただでさえグループも増え、復活祭の連休もやってくるというのに最悪です‼️


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

フィギュアスケート世界選手権 in Milano

やって来ました、Assago Forum!



こちらでは今、フィギュアスケート世界選手権が行われています。




チケットはイタリア🇮🇹を代表するスケーターのコストナー。
(前から9列目で非常に見やすい席です。)

現在、女子ショートを終え、ザギトワちゃんを抑えて一位の彼女。
31歳なのに素晴らしい!

さて、こちらには試合が始まる前の練習(早朝6時)から中に入れます。
中に入るとまるで日本かと錯覚してしまうほど!

いきなり、TOKIOのキーボードの彼のCMが流れたり、



このように字幕なしの日本語広告がいっぱいです。



日の丸の国旗もあちこち&スポンサーが9割がた日本企業❣️
そして、公式サイトはイタリア語と英語の他にロシア語と日本語。

選手たちも
Tomono Kazuki
Tanaka Keiji
Uno Shoma
と、3人も!
Tomono 君はこの大舞台、羽生結弦君の代わりに素晴らしい演技。



涙ぐんでいる姿が画面に映り、私もグッと来ました!

その後、田中刑事君のグループになり、だんだんとレベルが上がっていき、
最終グループの登場!



私のお目当ての一人、




ネイサン・チェンは、平昌オリンピックで大失敗してしまった同じ演目で再挑戦。

最後は





宇野昌磨君で締めくくり。

結果は、1位 ネイサン・チェン
宇野昌磨君は、5位で、
後の二人は11位と14位につけました。
男子のレベルはとにかく高いのに、その中で金メダルを取った羽生結弦選手がいたら、どうだったんだろうか?
とにかく美しい素敵なものを見せていただきました❣️

男子フリーはいよいよ明日!
私は仕事で、もう直で見られないけれど、

頑張れ日本🇯🇵

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

誕生日は慌ただしく終わってしまった!

今年は誕生日も朝から仕事!
でも、私のような自由業の人にとっては有り難いことなので、朝から誕生日プレゼントをもらった気持ちで仕事をしました。
夕食も忙しいので、近所のよく行くレストランで食べただけ。
でも、家事をしなくていいからこれもプレゼント。



大好きな生牡蠣。



ズッキーニとホタテのリゾット




フランス風焼きプリン




中華風アイスクリーム・フライ

明日も頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

初めて登りました!

日曜日になると一般開放してくれる展望テラスに行って来ました!



ここは、いつも長蛇の列なのですが、この日(1月最後の日曜日)は朝から霧が濃く、5分も待たずにエレベーターへ。

どこにあるかと言いますと、ロンバルディア州庁の39階。
中央駅から7,8分ほど歩いたところにあります。



高層ビルの間のクレーンの真下くらいにあるのが、中央駅です。

州庁の低い部分の屋上では、何やら栽培していますeye




反対側には2014年フランクフルトで行われたアワードで優勝したBosco verticale (縦の森)も見えました。



霧は残念でしたが、一度は見ておきたかったので並ばず登れたのは本当にラッキーでした‼️

ちなみにこちらは都庁同様、無料で〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

ミラノで列車脱線事故

私が仕事で毎日のように利用している列車駅から3駅先のPioltello駅で今朝7時頃、脱線事故が起きました。
電車はクレモナからミラノへ通勤の為にやって来る人達で満員。3車両が脱線し、100人以上の方々が怪我をされたそうでその内5人は重体、3人の女性が犠牲になったようです。
私は今朝7:30に家を出ましたが、ゆっくり路面電車で行きたかったので、違うルートで仕事に向かいました。
その電車と地下鉄を利用すれば10分以上、時間が短縮されるのですが、今日は目覚めも良かったので、路面電車を選択。全く事故のことも知りませんでした。
もし家を10分遅く出て、電車を利用していたら間違いなく遅刻するところでした。

仕事が終わり、メールをチェックしながらの帰宅途中、
ミラノの日本領事館からのメールで事故を知り、実際駅に向かうと、放送が流れています。
復旧作業の為に電車の大幅な遅れや運休のお知らせでした。



たまたま、駅に着いたら違うルートを通る電車が到着するようだったので駆け足でこれに乗りました。
下の方には事故で大幅なダイヤの乱れがあることが書かれていますし、みなさん、この事故を知って、敢えて電車を避けたのか車内はガラガラでした。





事故後4時間が経過した頃、運休の文字が並ぶ中、Varese行き、200分遅れの表示もあります。





私は、この電車に乗れなかったとしても、他にいくつも帰宅出来るルートはあります。
でも本数が少ないクレモナからミラノの郊外を各駅に停車しながら、それもラッシュアワーで多くの通勤客を乗せてミラノ市内に入る寸前の事故は、本当にやるせない気持ちでいっぱいです。


犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧