ミラノ生活

2017年12月 1日 (金)

クリスマスツリーあちらこちら。

街中にクリスマスの飾り付けが見られるようになりました!



年の瀬を感じますねー

アーケードは恒例のスワロフスキーのクリスマスツリー。



今年は珍しくスカラ座広場にもツリーがお目見え。



気になるスポンサーは




ブルガリです‼️

夜になると灯がともるともっと素敵なんでしょうね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

待ちに待ったケンタが私の側まで来てくれた!

どれほどこの日を待ち望んでいたことか!
普段会うことが出来ないケンタ様に会いに、日本になかなか帰れない私は、ロンドン、パリ、ニース、イスタンブール、リスボンなどあなたを見つけては幸せになれました‼️
そしてイタリアにもやってきたあなたですが、あまりにも街から離れ過ぎて一度も行く事が出来ず、数年経ちましたね。
時間がなくてお昼が食べられなかった私は、仕事が終わって真っ先に!


Duomo から1分ですよ!
それもほぼ帰り道。
でも凄い列です。
並ぼうかなと列の向こうへ行ったら、素晴らしい!
テイクアウェイ専用のカウンターが外にあります。
これは画期的です‼️
中で食べる人の列よりは待ち時間も短く、三人のアジア系の人たちの後で、私もチキンを3piece getしました〜



帰りのトラムの中です。
イタリア人が嫌いな匂いだといけないんで、エコバッグにすぐ入れました。
振り向く人はどうやらいないようです。



うん、美味しそう❣️

一緒にこれも入ってました。



飛行機の中で出てくる大きさと全く一緒だったので最初、塩かと思いました⁉️
塩必要❓と疑問に思い良く見ると温かい…
えっ、冷めないように❓
まさか、良く読んだらまさかのお手拭きでした‼️
小さすぎじゃない〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

ベトナム料理は安心して食べられる〜

お米をいっぱい食べるアジアの人の料理は本当に有り難く、ミラノ一詳しい食通のTちゃんに聞いて昨日行って来ました!
ここは中央駅の真横のベトナム料理さん。
長いことバールだったところです。
さらに、ランチは水付きでたったの8ユーロ。
みんな誘って7人で行きました!


これが私の頼んだイカと野菜の炒め物。(HOT)

少し辛いって言ってたけど案外辛い😳
でも辛くないのを頼んだ人とちょっと交換して食べたら、返って物足りない感じだったので、こちらで正解かな?
生春巻きを別にオーダーしましたが、



こちらは友人が頼んだフライの方が断然美味しかった。



タレもこちらの方が美味しかったので、生春巻きにもつけて食べました。
次回はフライを頼もう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

Milanoの路面電車の今昔!今日のはまた一段とキュート。

私が好んで一番利用しているミラノの交通機関はTRAM。
地下鉄の方が早くて確実でも、この路面電車が私は大好きです。
窓の外を見ては浮かんでくる歌詞も多く、私の創作の場でもあります。
さて、ひと昔前のトラムはこんな感じだったそうです。



今のDuomo広場には路面電車は入って来られなくなっていますが、なんか素敵です。




閑散とした日曜日。今日も路面電車に揺られましたが、今日私が乗ったのは、




可愛い路面電車でしょう❣️

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

イタリアで3本の指に入るゴルフ場とは

ミラノから車で一時間くらいの所にイタリアでは3本の指に入ると言われる美しいゴルフ場Villa d'Edteがあります。



中に入るにはマイクで門を開けてもらい、そこから車で入ります。

受付を済ませ中を進んで行くと



テラス付きの何とも上品な喫茶室。



テラスに出るとコースが一望出来ます。



コースはこのようになっていて



ホールの始めに説明が!



ヤードではなくメートル表示でスタート地点からの距離が表示されていて、

上から白はプロ
黄色はセミプロ
青は普通の男性
赤は女性
みたいな感じらしいです。
何しろゴルフ場に来るのは初めてで、とりあえずルールを知っていて良かったぁと思うほど…



それにしてもコースはどれも美しく、どんぐりや栗の木がいっぱい!
歩いていると栗が自然に落ちてくる音がずっとしていて、秋を満喫できる環境です。



紅葉も楽しめるし、



このような泉があったり!
キャディさんも若いハンサムな感じの良い人で、これは設備の為に昨年作られた人工ものだと教えてくれました。
18ホール歩くのって、凄い運動量です。
キャディの車は殆ど乗らなかったので13000歩も歩き、足が棒だわー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

路肩に駐車しているものは?

進行方向に相変わらず車がいっぱい路肩に停まっていますが、何やらその後ろに不可思議なものが!




近づいて見ると、カボチャの馬車のような可愛いらしいものが!




何処からやってきたんでしょう?




こんな街中まで走ってきたんでしょうけど?

奥の方からまた何語かわからない歌が聞こえ、覗いて見ると




奥の方から新郎新婦らしき人達発見。



ここは繁華街ブエノスアイレスの近くにある正教の教会。


イタリアと言えばカトリック教会があちらこちらにありますが、このように色々な宗派や宗教の教会があるのです。
初めて見た正教の結婚式は興味深いものでした‼️
若い二人の未来に乾杯🍻
お幸せに〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

新しいミラノの大司教

今日はMario Delpini 大司教が聖エウストルジョ寺院からDuomoに初めて入られる儀式。



17:00にお着きになるという事で
Duomoは閉鎖。
広場も閉鎖。
地下鉄Duomo駅も通過で乗降出来なくなりました。


中の様子は見られるように大きなスクリーンが広場に設置。

その数100m先のスカラ座広場ではミラコレ最終日のショーが始まるという事で、こちらも閉鎖。

もの凄く遠回りさせられ、おそらく路面電車も折り返し運転だろうと、地下鉄でDuomoから少し離れたTuratiまで歩き、帰宅しました…

家に着いた途端、


もの凄い雹😱

濡れなかったけど、車大丈夫かしら?

今年、8月19日、世田谷で経験したのよりは短かったけれど〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

Milanoのアーケード内は15:00に全部閉店!

1861年にイタリアが統一し、それを記念して建てられたVittorio Emanuele II 世アーケード。



今日はその中にあるサロン(いわゆるお店)150周年の記念行事があるため、全てのお店が15時に閉まるそうです。
アーケード内にはBARやレストランはもちろん、Luis Vitton やPRADAの本店もありますが、それも全て閉店。
PRADAを買いたい人はミラノ市内にある支店かデパートに行けということらしいです。




観光客の方はセレモニーが終わるまで外の入り口からしか見られないそう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

突然、変更される交通規制にご注意!

昨日でF1が終わり、夏休み中には、路面電車の線路工事などで運休になっていたものも今日から再開。
だんだんと普段のミラノを取り戻している感じです。
ただ、恐ろしいのは、普段車で通れた道が、急に進入禁止になったりもするので、久しぶりにミラノに帰っての運転はいつもより気が張りますcoldsweats01
例えば、こちらの写真。



中央駅横の空港行きバスターミナル。
標識の右に、突然バス以外は入れなくなりました。
タクシーも❌

一般車と共に左へ。

カメラも設置してあるので、間違って入ったら罰金が家に届く仕組み…
「最近、やたらとカメラを設置しているから気をつけろ」
とタクシードライバーからの助言も、空港から帰宅する車内でいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

小麦粉アレルギーのはずなのに!

ミラノのアレルギー科でPRICK TESTというのをやりました。



腕にこの液体をかけ、小さな刃のようなもので傷をつけ、そこからこの液体を体内に入れて反応を見るのです。
15分はそのままでと言われましたが3分も経たないうちに腕が無性に痒くなってきました‼️
両手につけられた液体は
牛乳、鶏肉、卵白、たら、マグロ、海老、ムール貝、ヘーゼルナッツ、クルミ、ピーナッツ、トマト、小麦粉、大豆、りんご、さくらんぼ、桃、ビール酵母、じゃがいもなどです。
掻いたらダメ‼️
洗ってもダメ‼️
ジッとしていなければダメ‼️




それなのに、反応が出たのはヒスタミンとクルミだけ。
あんなに両手が痒かったのに、そういうのです…

良かったことは、セリアック病ではなかった事!
でも、日本で小麦粉がダメとでて、実際にパスタ食べるとものすごく腫れて痒くなるのに〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧