ミラノ万博2015

2017年3月20日 (月)

プラダ財団の博物館は、元倉庫街の一角に突然現れます。

こちらもアルマーニ博物館同様、2015年のミラノ万博に合わせて開館しました。
当時もまだ未完成でしたが、いよいよ10月にはビアンコ(白)館が完成するようです。


このオーロ(金)館より3倍くらいは高い建物です。



こちら、金色のペンキで塗られているのではなく、金箔が貼られているのだそうです‼️
この中は常設の博物館になっていますが、他では期間限定の展示会が代わる代わる催されています。
現在はアメリカ人アーティストの展示会で

私にはちょっと難しい?





作品展でした。



ただ彼が訴えたい事は理解出来ました。



Barは1950年代のミラノの雰囲気で、Vittorio Emanuele II アーケードからヒントを得たそうです。


トイレも素敵で、
こちらのアルマーニ博物館のトイレ
↓↓↓



同様、さすがにお洒落でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

アルマーニ博物館は色々な意味でやる事が粋です!

Armani Silosは2015年の万博に合わせて、完成したアルマーニの博物館です。
今日たまたま仕事で行く事になったのですが、3月8日はイタリアでは女性の日。だから入場料は払わなくていいのです。と、言われました❣️
入場料は1500円くらいしますから決して安くないのですよ。



入口を入って行くと、

スポーツ界で活躍したサッカー選手、陸上選手、水泳選手などのパネルがずらりと並び、上の階には彼のコレクションが美しい照明と共に飾ってあります。



実際に人が着ているみたいで




全て一点モノ。



洋服の下にマネキンがそれぞれあり、一体型になっているのですが、本当に、着てみたい服ばかりです。

中にはこんな服もありました。



このドレスも素敵でしょ?



アクセサリーやバッグなど





小物も沢山ありました。
スタッフは皆男性でスマート且つ優しい‼️

ミラノに来たら是非是非寄って頂きたい場所の一つです🇮🇹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

気が付いたらこんなにいっぱい貯まっていました❗️

師走に入ると何かと整理したくなりますよね。
我が家の小銭入れを開けたら、何とびっくり物凄い量sweat01
良く見てみると、色々なコインが入っています。


これは1€コイン。
ドイツやフランスならまだしも、ギリシャや行った事のないオランダ製もあります。
こうして見ると
オーストリアはモーツァルトだったのですね。

さて2€コインは


イタリアのダンテ・アリギエーリしか分かりませんcoldsweats01

こうなれば、50centコインも!



おー、これは貴重かもしれない


バチカン市国製、法王パオロ2世さま。

ミラノには本当に多くの方々が外国から万博に訪れたのですね。
コインだけで200ユーロ以上もあって、機械で精算できるスーパーで、今、必死に使っています。
それにしても重い重い❗️

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月20日 (金)

北朝鮮のブースは万博を振り返って一番興味深いものでした。

国によっては自国のパビリオンを持たず、テーマ分けになっていて、北朝鮮は[島、海、食料]のブースにマダガスカルなどと一緒でした。
最後の最後に参加国としてエントリーされたそうです。


綺麗なチョゴリを着た女性が英語や少したどたどしいイタリア語で案内してくれます。
立派な建物の写真がいっぱい飾ってあり、これは韓国ですと言われたら分からないほど!
韓国の方、北朝鮮の方、どうもすみませんcoldsweats01

沢山の記念切手の本が売っていたのですが、ハングル語のみで分からなくて残念weep


バッチだかカフスボタンのようなものもいっぱいありましたが、立派な朝鮮人参のボトルもいっぱい!
その中で特に目を引いたのが、貝殻で作られたこちら。



貝殻が絵の上に敷き詰めてありました。



イタリア人がいかにも好きそうな作品なので、クリスマスプレゼントにしようと一つ買ってみました。
買う段階になって急に流暢に話し初めた日本語‼️
はっきり言って、英語やイタリア語より上手で、ビックリしましたeye
凄〜い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

今日でミラノ万博は終了です。

万博が終わるというのは、なんか心にポッカリ穴が空いてしまったような…
無事に終わったという安堵感はもちろんあるのですが、見られなかったものもいっぱいあって、消化しきれなかった感もあり、複雑です。


もう一度見たかったZero館。


気になって食べて見たかったけど、結局食べれなかったこちらのメニュー。


国としてではなく、テーマで何ヶ国かが一緒にあって展示してある国。


(ライス館)
友人夫婦と偶然会って遊んだエジプト館。








今は、全て良い思い出です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月27日 (火)

ライスビール飲んで来ました❗️

先日、万博へ仕事で行ったときは、時間がなく、ベトナム館で昼食を取ったのですが、どれも美味しそうで迷いました。




大好きな、生春巻きもあったのですが、これは家でもできるので、


結局、これにしました。downwardleft


これは太めのビーフンみたいな上に、サラダ菜、甘辛く煮た牛肉に、ナッツを振りかけてました。
生春巻きは2本で8€、こちらは15€でちょっと高かったけど、とっても美味しかったので満足。
そして、こちらはラオスで食べたかったけど準備ができてなかったため、前回諦めたセットメニュー。



ラオス特製ソーセージはサラミを焼いたみたいな感じで、サラダは甘辛いパパイヤサラダ。本当はライスフライが付くはずだったのですが、こちらだけ準備ができていないということで、頼んで代わりにヌードル載っけてもらいました❗️
万博内は安全のため、火が使えずすべて電気で調理するため、フライとか大変ですよね。
このセット、ライスビールも付いて、11€lovely

ちょっと辛かったけどどれも本当に美味しかった❗️
万博がもうすぐ終わっちゃうのは、本当に淋しいです〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

日本の伝統、世界遺産を体験して来ました。

万博の日本館イベント広場では福井県の禅や越前焼き、精進料理などの紹介。



ミラノでも坐禅の人気は高く、実際にイタリア人が会場で坐禅を組むほどです。



その横では和紙作りの実施も。


イタリア人を差し置いてと思ったのですが、


体験してみませんか?と声をかけていただき、早速腕まくりして、させてもらうことに。



紙漉きは意外と難しいですね。
これはハガキサイズなのに、均等にするのが大変です。


その後、色や金、銀で模様を描き、



15分くらい乾かして完成です。
これはクリスマスカードに使用したいと思います❗️

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年10月22日 (木)

今日も万博会場でございます!

平日だというのに開園して間もないうちに これ




相変わらず凄い人でございます。
今日は、休憩時間に買い物というか誕生日プレゼントを調達しました。
スリランカでは、わらじのようなサンダル。
ミャンマー館では、水牛の角でできたペンダント。


他にも


200€で素敵な椅子もあったのですが、重い❗️
さすがに仕事中、持ち歩けないわ〜

ラオス館ではライスビールもありました…







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

万博コロンビア館とあれから。(昨日の続き)

まず
2時間並んで入って良かった!
というのが感想です。


コロンビアは日本やイタリアのように、巡る季節はないけれど、一年中、温度が変わらないところが、4種類あって、四季を感じることができるとか。
国が広大で、高度によって、一年中寒い冬のようなところから、真夏のようなジャングルもある。
非常に興味深い話しや映像でとても勉強になりました❗️
そしてその後はお楽しみのカザフスタン料理。



カスピ海の魚と海老のスープです。
トマトがしっかり入って、身体が温まります。
コロンビア館から出たら、まさかの雨。
私は晴れ女なので、並んでいるときは、雨に打たれなかったのですが、意外と寒かったのでスープをまず。
そして



羊肉と人参入りピラフ。トマトとオニオンサラダ添え。
日本人の口に合うと思います。肉はとても柔らかくビックリ❗️



店の雰囲気もバッチリです。
カザフスタン人はちょっとモンゴル人に似た感じで、凄く親しみを感じます。
カザフスタンビールが品切れだったのが残念ですが、万博も終盤に入り、仕方ありませんね。
レストランを出たら雨も止み、人の波に逆らって出口へ向かいました。
もう歩くのが一苦労なほど凄い人。
メインストリート1,75km全部が、渋谷のスクランブル交差点見たいwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

本当だ❗️日曜の万博は半端じゃあない。

日曜、久々に仕事なし。
ずっと気になっていたコロンビア館に行って、カザフスタンでランチをしてから、帰るという予定。
朝一番で来てみると


すでにこの人。


コロンビアは前回、仕事抜きで来たときに、Openが11:00と聞いてドイツ館に行ってかえってきたら、もの凄い人だったので諦めたパビリオン。
今日も相変わらず開いてないですが、並ぶことに!



2時間半待ちと書いてあるので、並びながらこのブログを更新している次第です。

こんなこともあろうかと、前に撮らせてもらったカザフスタンのメニューもあります。



ここではキャビア20gで90€thunder


ここを出たら、直行でレストランへ。
食べるものを決める時間もいっぱいあるので、入ったらすぐ食べられるというわけ。
何しろ今は、レストランも並ばないと入れないらしいです。

あっ、例が動いた❗️
どうやら10:00に開いたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)