クロアチア・スロベニア旅行

2014年1月14日 (火)

ピランとそこで食べた海のトリュフ。

年始はスロベニアの高級リゾート地でバラの港という意味を持つポルトロスにアパートメントを借り、そこを拠点にまずピランdownwardleft

Img_2306_pirano
という街に行きました。
Img_2354
この街は長い間、ヴェネツィア共和国の支配下だったようで、鐘楼もヴェネツィアっぽいです。
海沿いという事もあって、
Img_2336
魚介類のレストランが海岸沿いにいっぱい!
Img_2337
早速、入ってみて私が迷わず頼んだのはこちら。downwardleft
Img_2345
海のトリュフのソテーです。
ミラノで生は食べた事があったのですが、決して安いものではないので、せいぜい2、3個が生カキと一緒に出てくるくらい。
でもここでは13ユーロでこんなに沢山の量が出てきました。
大きなアサリのような感じですが、身がしっかりしていて歯ごたえがあります。
Img_2347
こちらはイカフライとポテトのソテーですが、これだけの量で8ユーロ。
また、ヨーグルトのようなクリームチーズのようなものが付いてきました。
旅行の楽しみはやっぱり美味しいものを食べる事。
このソース絶対さがして買って帰らないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

リュブリャナで大晦日はこのように過ごしました。

Img_2030_transetto_dx

大晦日と言ってもこちらは1月6日までクリスマス週間なので、
大聖堂の中もこのような飾り付けがされています。
Img_2091
リュブリャナのシンボルでもある竜の橋を通った所を少し行くと、
Img_2097_2
何やら使い古しのような靴がいっぱいぶらさがっている。
近くには靴屋さんがあったので、それを知らせるものでしょうか?
ケーブルカーに乗って丘の上にあるお城まで行き
Img_2151_3
降りて来たときには街はすっかり暗くなっていてイルミネーションがきれいです。
Img_2154
リュブリャナは首都だけあって、非常に整備された可愛いらしい街。Photo
リュブリャナを後にし、ムッジャへ戻り
大晦日はこちらも同じで12時になると同時に花火でいっぱいでした。
私たちのアパートからは海が見えたのですが、そこに沢山の花火が打ち上げられて、
寒い思いもせず、きれいな景色を見させてもらいました。
皆様にとって、2014年が幸せな年になりますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

スロベニア料理も美味しい!

昨年クロアチアに行った時はスロベニアは通り過ぎただけで、実際にレストランに入るのは初めて。

Img_2064_rist_sokol
Img_2079
まずこちらはオニオンスープ。
パンの中にスープが入っています。
このパンだけで食べると今ひとつですが(この後、蓋の部分だけかじってみた)
スープを回りのパンと一緒に食べてみたら結構いける!
Img_2083
そしてupwardleftこちらはパイ生地の中に人参やキャベツ?など色々な炒めた野菜がはさんであり、このヨーグルトソースみたいなのがとても美味しかったのです。
あとで、スーパーで探してみました。
downwardrightこちらは豚肉のステーキ。
ジャガイモのローストとサラダ付きです。
Img_2085
姪っ子が是非食べてみたいと頼んだキノコのリゾットはミラノとは違ってコクがあるというか、私はこちらの方が好きです。
彼女がいなかったら、絶対に頼まなかったであろうリゾット。
Img_2080
キノコを別に炒めてからリゾットに途中から混ぜた感じ。
キノコの味がしっかり付いています。
姪っ子に感謝です!
Photo
ヌテッラというイタリアのチョコクリームを使ったバナナ入りケーキ。
Photo_2
そしてこれがスロベニアのプレクムルスカ・ギバニツァ (PREKMURSKA GIBANICA)という一番有名なケーキです。
パイ生地の中にカッテージチーズ、リンゴ、ナッツ、干しぶどうなどが入っていました。こちらはなかなか甘み抑えめで美味しかったー。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

大晦日はリュブリャナで。

今回アパートメントは2カ国に分けました。

年末から年始にかけてはイタリアのムッジャ(スロベニア国境の街)で、その後はスロベニアのポルトロス。
スロベニアの首都リュブリャナへは、ムッジャからの方が都合が良いので、高速に乗り1時間半ほどで到着しました。
Img_2005
この建物の前にある地下駐車場に車を停めて、少し曇っていましたが、早速市内観光。
Img_2007
いつも思う事ですが、川が街の真ん中に流れている街って素敵です。
Img_2014
この先には大聖堂があって、この通りのえらく流行っているスロベニア料理の店で昼食を取りました。
何を食べたかはまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

スロベニアで元旦を過すのはここしかない!

元日にヨーロッパで旅行者が困るのは、大抵どこも閉まっているところ。

パリで過したときは、博物館は全部しまっていた為、唯一開いていたユーロディズニーランドは物凄い人でした。
ここスロベニアは、鍾乳洞が多くある事で有名でシュコツィアン洞窟群も世界遺産になっています。
昨日は、そこではなく、ヨーロッパで一番有名なポストイナ鍾乳洞の方へ行ってきました!
元旦に開いているということで、やはりここも凄い人。
そして、面白い事にここは5kmの観光コースのうち3.7kmは電車で移動。
壮大な自然の中のアトラクションみたいです。
Img_2250
場所によってはフラッシュ撮影が禁止されているので見えにくいかもしれませんが、
スロベニアに行かれたら是非行っていただきたいです!
Img_2299
カリフラワーみたいな鍾乳石もありました。
Img_2281_2
見えますか?
美味しそうでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

ザグレブのレストランでは・・・

ここは内陸なので、大好きな魚介類ではなく、お肉を頼む事にしました。

まず、身体を温めるためにと頼んだコンソメスープ。
ティーカップに出てくると思ったら、
Brodo_di_manzo_2
ラーメンのようなものが出てきてビックリeye
この大きなスープ皿で200円ちょっとです。
おかげでそのあとに出てきたこちら、牛ステーキのゴルゴンゾーラソースとほうれん草のタリアテッレでお腹が破裂しそうになりました。
Carne_gorgonzola
毎回思う事なんですが、クロアチアのパンは焼きたてかトーストにするのか分かりませんが、本当に美味しいです。
Pane_croato_4
こんなちょっとの時間で、私が感じただけでも、クロアチアは興味深い国です。
クロアチアをもっと知りたいと思いました。
今度は夏に来てみようかな?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

首都、ザグレブに来ました。

オパティアから片道約2時間のところでしたが、頑張ってやってきました。

行きはトンネルを抜けるたびにお天気が変わり、晴天、霧、雨と色々で・・・。

でも幸運な事に、ザグレブに近づけば近づくほど、お天気は良くなり、道も2車線から3車線になったりと、走りやすくなりましたgood

Zagreb_japan

もの凄い偶然なんですが、私が停めた駐車場の側に、日本大使館がありました。

真ん中の建物に日の丸が掲げてあるのが見えますか?

ここは緑も多いですが、駅もすぐ側で、非常に便利なところです。

Zagreb_1

歩いて散策すると、さすがに首都だけあって、大きくて立派な建物がいっぱいです。

S

こちらは聖マルコ教会。

よく、ガイドブックに載っていますよね。

Funicolare

upwardrightこちらは、聖マルコ教会を見学したあとに乗ったケーブルカーです。

1月6日までは只だとか。

ちなみに左にいる帽子をかぶっているのがわ・た・しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

お初、いただきます!クロアチアのレストラン。

イタリアに比べると値段が安いのは想像していましたが、ここまで安いとは思いませんでした。

まず私が頼んだのは、どうやらこの辺の郷土料理らしいイカ料理。
Photo_4
ニンニクが良く利いていて、出てきたパン(バゲットをトーストしたようなのに中がふかふか)に、
お皿に残ったオリーブオイルを付けて食べたら超美味しい!
これで、600円強ぐらい。ミラノだったらこの量で倍の値段を取るでしょう。
ビックリしたのは、付け合わせのところにあったこのメニュー。
ピーマンのラタトゥイユとご飯。(約150円)
と書いてあったので、普通のライス皿に出てくるのかと思ったら、
イタリアのリゾットをオーダーしたような、内容と量eye
Photo_3
この国の方は赤ピーマンがお好き?
気取らない感じのお店で、働いている人も可愛らしい。
お初のクロアチアレストランはgoodでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

プーラとロヴィンニへ日帰り

今日はローマ時代の円形競技場があるPULAという街に行きました。

ここは、この地方で一番大きな街だそうです。

Pula

インターネットでは元旦も開いているという事だったのですが、明日からに急遽?変わったそうです。

Pula_2

幸い、中に入らなくても十分見る事が出来たので、かえって良かったかも。

海が望めるローマ時代の円形競技場は初めて見ました。

お天気にも恵まれて素晴らしい眺めです。

昼食後はロヴィンニという観光地へ移動しました。

Photo

夏に来たらまた違った感じなんでしょうけれど、人が結構散歩していました。

旧市街に向かって丘の上から見た夕日はとても奇麗でしたconfident

Photo_2

明日から宿泊先をオパティアというところに移し、そこを拠点に回ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

クロアチアより、2013年、明けましておめでとうございます!

fuji皆さま、明けましておめでとうございますfuji

今年、皆さまにとって、より陽気な年になりますように!
さてこちらは、日本より8時間遅れで新年を迎えました。
Photo
大晦日は、クロアチアも店が通常より早く閉まってしまうため、
まず、2012年の見納めとしてポレッチにある保存状態が非常に良い、初期ビザンチン様式が見られる世界遺産、エウフラシウス聖堂を見学し、
Photo_3
その後、スーパーへ買い出しに行きました。
まあ、言葉が分からないというのは困ったものですが、
とりあえず、牛乳とヨーグルトドリンクの違いは分かりましたcoldsweats01
Ljuti avjarというソースがこの辺ならではの美味しいものとイタリアのガイドブックに書いてあったのでとりあえずそれも買ってみました!
Ljuti_ajvar
300gで約3,85ユーロだったので400円ぐらいですね。
一番小さくて、一番高いのにしてもこの値段だったらOKかな?
茄子、赤ピーマン、唐辛子、ニンニクなどが入ったソースのようで、
少し南仏を思わせるような味です。
唐辛子が入っている事で、味が引き締まって、パンやクラッカーに付けて食べたら大変美味しかったです!
こちらでは、お正月より大晦日の夕食にごちそうを食べるので、
前菜として頂きました!

| | コメント (3) | トラックバック (0)