モデルの仕事

2013年5月10日 (金)

今、世間をお騒がせしている私の親友と子供です。

昨日、私の親友フローリの家に行ってきました。

フローリというのは私の20年来の親友で、1992年にスイスのルガーノで行われた、Lady Universoというコンクールで知り会いました。
彼女はコスタリカ代表、私は日本の皆さんすみませんthink日本代表です。
スイスからイタリアに戻るとき、滞在許可書と国交の問題で国境で止められてしまった彼女はイタリアには入れない。
彼女は泣きじゃくり、何だか放っておけなかった私は彼女と国境に残る事にしました。(私は日本人なので、再入国許可書というものが必要なかったのですが、彼女の国は必要だったのです。)
運悪く日曜だったため、ミラノの中央警察は連絡しても出てくれない!
何時間も引き止められたあげく、彼女の保証人だったドイツ人とやっと連絡がとれ、戻る事が出来ました。
それから、私たちは急激に仲良くなり、何年後かにはやはり滞在許可書の問題で家の賃貸契約が出来なかった彼女は、私の借りていた家で2年間一緒に住んだ事もあるのです。
これだけ歴史や文化が違う国の二人が、2年間問題なく一緒に暮らせたのは、彼女の人柄の良さ、これにつきると思います。
(ちなみに、MISA CODEのブックレット内にある私が着ているトップスは彼女からの誕生日プレゼントなんですよ〜)
そして、そんな彼女が何とママに!
スッピンなのに綺麗でしょ?downwardleft
Flori
彼女はお母さんになって、まだ2ヶ月弱。
赤ちゃんはとっても可愛い女の子で、何と目が真っ青なのです。
お顔をお見せできないのが本当に残念なのですが、この子のお父さんはイタリアで毎日テレビに出ている有名人。
私は全然知らなかったのですが、今週のゴシップ週刊誌は、彼らが表紙になっているもの多数。
でも、彼女曰く、記事自体に嘘はないけど、アップで写ってる二人の写真はモンタージュだとか・・・
こんな幸せそうな彼女を見たのは初めてで、彼女からいっぱい幸せをもらって帰ってきました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

我が家では、私がいっぱい踊っている!

Misael2012ー13秋冬のコレクションで使われたパネルが家に到着しました。

等身大以上の大きさのパネルがいくつもあって、
さあ、どうしたものか?
これほど大きな物をしまうところもなく、
捨てるわけにもいかず、
今では各部屋で私のパネルが壁を覆っている状態です。
Img_7138
こちら寝室、ベッドの頭上。
さすがにトイレは人が来た時のために貼りませんでしたよcoldsweats01
そういえば、昔ACミランのマルコ・シモーネの自宅に
友人と遊びに行った時、
昔の彼女(モデル)のパネル、それも3m以上あるものを飾っていて
ビックリしたのを、思い出しました。
もう別れたけど、良い写真だし、捨てるわけにも行かず
(小さく切って捨てるしかないし、それも・・・)
そのまま飾っているって言ってました。
今は、別の人と結婚して、子供もいるけど、
あのパネルはどうしたのかしら???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

JOYCE by Romeo Gigliが新しいブランド名です!

24日にプレゼンがあるので、昨日はいよいよ、仕上げという感じで、
BGMは今までショーに使われた音楽を流してくれました。
自然に背筋が伸び、足が動く感じで、気分も高まり非常にいい感じです。
その中で一番私が気に入ったのが、
パリコレのIO IPSE IDEMで使われたという音楽。
何とも不思議な音楽が色々つなげであり、
特に締めの音楽が不思議な言語で合唱曲っぽい。
これが、今でも頭から離れません!

A39a2613847471_0x440_3

上の写真は、この8月にOPENしたばかりのVeneziaの SHOPです。

そして下の写真は
秋冬シーズンで私がお気に入りのコート。
襟もとにバラが付いているもので
ショップにも出ているはずです。
この彼女が着ている服に付いているバラは、一つ一つ手で作ったんですよ!
本当に奇麗で上品な形に仕上がっているでしょう?

Joyce_by_romeo_gigli

こちらのショップは2013年夏現在、閉店致しました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

ロメオ・ジリの仕事再開しましたが、いつもとちょっと違う・・・

今日はsun朝10時から、彼のアトリエに行ってきました。
24日にプレゼンがあるので
生地も色もサンプル用ではなく、
実際に品物として通用するもの。
誰よりも先に袖を通させてもらえる喜びを十分味わってきましたclover
秋冬のコレクションよりは少ないものの、
数もかなりありましたから、
1日がかりでした。
でも今日はちょっといつもと違うことが・・・
それはアトリエに流れる音楽です。
いつもは、必ずモーツァルトのCDが流れているんです。
特にホルンが中でもお気に入りのようですが、
今日は、とってもエスニックな音楽noteで、聞いたことのない言語penguin
急にどうしたんだろうsign02と思いましたが、
非常に心地よいのです。
どうやら、ロメオ夫妻は香港、上海での仕事を終えた後、
マレーシアをあちこちと行ったようで、
バカンス先で買ったそうです。
写真やビデオを見せてもらいましたが、
その中に目の前がプライベートビーチ付きの
高級ホテル。
不思議なことにプライベートビーチにプールサイドがあって、
なぜか、ゲストはみんな海で泳がず、ホテルのプールで泳いでいて
ビーチはガラガラchickchickchick
真っ白い砂浜に、真っ青な海waveなのに・・・

そしたらそこへ、へんてこな生き物がやってきて、
もの凄くぶちゃいくなイノシシみたいなのが来ました。
でそれがぶちゃいくだけど、何だかかわいいのです。
でも、私もそんな生き物が突然来るようなプライベートビーチは
ちょっと勇気がなくて泳げないかな???

何だかマレーシアに行ってみたくなりましたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

Romeo Gigli代表作の数々

昨日は、通常の仕事が終わった後、

展覧会やショーで使われた数々の作品を着せてもらい、

写真撮影cameraをしました。

その中には先日までトリノのモード展覧会で展示されていたものもありました。

ニューヨークでも数ヵ月後、展覧会があるらしいのですが、

20年以上も前のウールに針金?が入ったようなワインカラーのワンピース

が出展されるそうです。

中国、香港以外にも、ヴェネツィアに新しい店舗が開店予定で、

そのショーウィンドウ用に飾る作品選びにも参加させてもらいました。

ビニール素材あり、紙素材あり、何でもありです。

一番重かったのは黒のジャケットに本物の石の装飾が

五月雨rainの様に付いているもの。

肩が上がらなくて、一人で脱ぐ事が出来ませんでしたcoldsweats01

店に並ぶ通常のコートに、ショーのためだけに、

手で一つ一つ全体に刺繍したものは、

わざわざインドまで持っていて縫ってもらったそうで、

それはそれはじゅうたんを着ているような重さ。

手を広げれば、(ちょっと大変でしたが)、こうもりのようなデザインで

値段が付けられない代物です。

一つ一つエピソードがあり、それはそれは興味のあるお話でした。

この数々のあでやかな、時に奇抜な?作品。

それでも彼の上品さがあり、本当に頭が下がります。

この時代のパタンナーはPさんという女性。

彼の要求によく何年も付き合い、納得させる作品を一緒に作ってきたなと思います。

一つフランスフランの値札が付いていて、見ちゃったんですけど、

20年以上前に店で300万円以上する服って、今はいくらなんでしょう?

最後に下品な話をしてすみません。でも本当にびっくりしたものですから。

もう、そんな高い洋服、生まれて初めて着させてもらったかも?

・・・とちょっと夢のような時間でしたheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

2013年春夏コレクション秘話。

昨日から、ROMEO GIGLI氏の仕事が始まりました。

今回の作品は、春夏ならではの生地を使用し、

前回の秋冬とは全く違う雰囲気です。(多くを語れなくてごめんなさい。)

ワンピースの中には、

「えっ、こうやって着るの?」

とびっくりする様な新改革的?デザインなのに、ROMEOの上品さは残したまま。

本当に、尊敬しますheart04

この香港、中国向けコレクションは、shadowがROMEO GIGLI氏の才能に惚れ込んでいて、始まったらしいです。、(スタッフ談)

今回の春夏のコレクションの中には、そのshadowが20年前のROMEO GIGLIのコレクションで一目惚れしたあるスカートを、2013年のコレクション風にアレンジしたものもあるそうで、服の完成が待ち遠しい状態です。

昨日は初めて、(コピーじゃない)彼が描いたデザイン画を見せてもらったのですが、

そのまま額に入れて飾っておきたいほど!

今回の春夏に合わせて、体重を増やし、ウォーキングやストレッチングをしたので、

3サイズOKになりましたぁscissors

これで、パタンナーさんをはじめ、みんなに余計な気を使わせなくて、すみそうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

Misaelのブティックで思わず買っちゃいました!

復活祭のバカンスを利用して、Vicenzaに行って来ました。

Img_7332

VicenzaにはMisaelのブティックがあるので、春夏のコレクションはどんなものか興味があり、寄ってみましたheart04

この間、秋冬のお仕事をさせてもらって、(ブティックに並ぶのは来年のことですが)

かなり気になっていたので・・・

思ったとおり、

鮮やかな色使いのもの。

春夏ならではの、斬新なものなど、かなり面白いものが多く飾られていました。

値段も思ったより高くなく、思わず買っちゃいました。

ほらねっ。

Img_7331

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

misaelの2012-2013秋冬コレクションの発表会に行ってきました。

ミラコレが始まり、今日がミラノのFashion weekの初日です。

先日お伝えした上海を拠点に活躍しているAngelo Cruciani

heart04misaelheart04というブランドの発表会に行ってきました。

入り口を入ると

実物より1.5倍ほどの大きさの自分が飛んでいてビックリしましたが

Misael_mostra_ingresso

中に入ってみると、壁のあちらこちらに写真が・・・

Misael_mostra1

upwardrightちなみに赤い服のほうが私です。

写真を全部載せるわけにいかないので、

メイキングでお見せした

だんだんアダムス・ファミリーになっていく私は

その後どうなったかだけ、ご覧頂きます。

Misael_mostra2

フランス語を話す私の後方に見える

人ごみの中に自分も見つけちゃいました。

着物や帯を連想させるような

私好みの和のイメージが入ったコレクションがあり、

かなりいい感じです!

興味のある方は

www.misael.euを覗いてみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

アダムス・ファミリーになっていく私?

今回は上海を拠点に活躍するイタリア人デザイナーの

お洋服を着ての撮影です。

腕を組んで偉そうですが、

寒くて寒くて・・・

Img_5704

この後、だんだんアダムス・ファミリーみたいに

なっていったんですよね。

今週は色々忙しく、撮影の結果報告はまた今度ゆっくり。

明日は目覚ましをかけないで、気がつくまで寝るつもりです!

サンレモ音楽祭を最後まで見る元気もないわ。

録画して寝ます。

おやすみなさいsleepy

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

ロメオ・ジリ氏から聞いたある日本人男性

ロメオ氏は、ミラノにある某ファッションスクールで15日~20日に一回ほど、

講義を1時間ぐらいすることになったそうです。

先日、第1回目の講義をして来たときのこと。

通常定員15人ほどの教室が、倍近くになり、特に大勢の外国人が集まってきたそうです。

講義はこれにより英語で、ファッションショーについて、

デザインはもちろん音楽、照明など細かく説明されたそうです。

講義が終わったあと、日本人の学生が、

「どうしても、言いたいことがあるので言わせてください。

僕は4年間、学校でファッションについて勉強しましたが、

今日の講義はそれ以上に意味のあるものでした。」

と言ったんだと、私にうれしそうに話してくれました。

私は未だにロメオに会うと緊張します。thunder

知り合ってから何年も経つのに、彼が放つオーラが凄いのです。

今、トリノでMODA(ファッション)の展覧会をしていて、

彼の服も飾られています。

そういうのを目にする度、凄い人と仕事させてもらっているんだなぁと

思い返すのです。

確かに彼と仕事をすることで私も多くのことを毎回学ばせてもらっています。

このMODA学校には、ミラ・ショーンも関わっている有名な学校です。

この日本人男性の度胸というか、思ったことを口に出せる度量というか

日本人も変わったなぁというのが、第一印象でした。

是非是非、この彼には成功して欲しいなと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)