イタリアサッカー

2015年6月 5日 (金)

こんな長いのが存在するとはさすがイタリア!

日本でもお馴染みになったこのサッカーゲーム。

Calcetto
これはイタリア人なら誰でも一度は遊んだことがあるものだと思います。
海の家には必ずといって良いほどあるし、BARやボーリング場など、あらゆるところに設置してあるからです。
これは2人から4人用。
ではこれは?
Calcetto_lungo
長くてとても写真に収まりません。
Calcetto_lungo_2
これは、最近街開発が進み、イタリアで一番高い高層ビル下、Gae Aulenti広場にあります。
遊んでみたい気もしますが、まず大勢の人を集めてこないとなりませんよね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月16日 (木)

ミラノ一広い広場とACミラン本社。

ミラノには街の中心部にあり、みんなが集うDUOMO広場が一番広かったと思うのですが、現在一番広い広場はここなのだそうです。

Piazza_piu_grande_di_milano
この辺は、かつて見本市会場、アルファロメオの工場などがあった場所。
街開発が進んでいて、この少し先には磯崎新氏が建築家として関わっている、イタリア一高いビルも建設中です。
さて、写真の真ん中にある赤黒の建物。
あの長年あったVIA TURATIの本社から移転してきたACミランの本部があります。
Casa_milan_1
この本社に関してはあの元首相であり、最近ミラノ市長になるかも?と囁かれているシルヴィオ・ベルルスコーニ氏の娘で現ACミラン副社長バルバラ・ベルルスコーニの強い希望だったっとか。
ビルは保険会社所有らしいですが、家賃は?
とつい考えてしまうほどの大きさ。
更にこの建物のてっぺん部分を良く見てください。
Casa_milan_2
まるで選手がボールを蹴っているみたい〜
Casa_milan_3
おちゃめ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

今日はミラノダービーなので、昼食のレストランはあえてここに。

あと数時間でいよいよミラノダービーが始まります。

今日のDUOMO周辺はそのファンたちで朝からもの凄い人出。
それに インテルの長友選手とミランの本田選手の直接対決ともあって、 日本人もかなり多かったです。
そんなわけで、今日はあえてサッカー選手が多く集まるレストランで昼食をとることに!
店の中には選手やサッカー関係方々の写真やサイン付きユニフォームがいっぱい。
『ここには、長友選手が一度。本田選手は奥様と二日前にも来たんだよ。』とオーナーが言っていました。
本田選手は『以前ここに来た後に、2ゴールを決めたので、このレストランは僕にとって幸運を招いてくれたんだ。』とオーナーに話されたようで、私に嬉しそうに話してくれました。サイン付きのユニフォームもくれたんだよと・・・
だから今日は本田選手が2日前に食べた同じメニューではどうかと言われ、私たちも素敵な話を聞かせてもらった&ノリでオッケーしました。
3種類の前菜は、生ハムメロン、水牛のモッツァレッラとトマトのカプレーゼ、カボチャの花のフライ。
それに何と言っても美味しかったのが、こちらdownwardleft
Pasta_fresca_con_i_funghi_porcini
自家製タリアテッレのパスタに生のポルチーニ茸とポテトのソテー。
今の、まさにこの時期ならではの美味しさです。
ワインだけはお値段的に本田選手が頼んだものより、抑えた赤ワインをオーダー。
それでも美味しかったですよ〜wink
食事をしていたときに、電話を片手に何気にレストランに入ってきたのはミランのあのガッリアーニ氏。
よく見ると、スマホではなくあのコンパクトみたいにパカッと開く古いタイプの携帯を使用されていたのです。
今日は、そんな微笑ましい光景や本田選手の素敵なエピソードが聞けて、料理もさらに美味しくなりました。
みなさんに感謝!
Kaimano
こちらがそのレストランです。
ミラノに来られたら一度いかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

今のミラノは面白い。

私はsoccerJリーグ発足時、Jリーグといくつかのチームの方が(鹿島アントラーズや横浜マリノスなど)、イタリアのサッカー協会、ユーヴェントスなどに運営などの勉強のために来られ、その通訳をさせて頂きました。

その後、三浦カズ選手を始め、多くの日本人サッカー選手がこのイタリアで活躍し,
私もスポニチや学研ストライカーで記事を書かせて頂いたり、共同通信やイタリア代表のお仕事をするようにもなりました。
まさかミランダービーでもしかして、日本人選手同士が戦うかも知れないとは・・・(2014年5月予定)
インテルに長友選手が来て、先日もゴールを入れたら、今度は本田選手もカップ戦でゴール。
毎日のようにテレビで彼らのニュースが流れ本当に嬉しい限りです。
実際のところ、チームの成績はどちらも悪いbearing
特にミランの順位は下から数えた方が早いなんて。
いつも優勝争いしているような強豪チームがどうしたことでしょう!
でも、本田選手が来て、監督が変わって流れが変わるといいですね。
新監督のセードルフはミラノで日本レストランを経営していて、創作料理的なお寿司がとても美味しいですbottle
日本人会主催の催し物にも積極的に参加してくれているぐらいなので、本田選手とは少なくともグルメwineの話しで盛り上がるのでは・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月30日 (土)

イタリア44年ぶりに欧州選手権優勝狙う!

昨夜は、遅くまで街中が大騒ぎ!

毎日、日中30度以上を超える為、夜は窓を開けていないと寝られません。

ドイツとのsoccer試合中は、テレビtvを見ていなくても試合の流れが分かるほど。

試合終了後も、車のクラクション、ラッパなど、物凄い騒ぎです!

私も、まさかドイツを相手に、あのような試合展開になるとは思いませんでした。

それにしても、イギリス戦のPKといい、

キーパーでキャプテンでもあるブフォン

相変わらず守護神ですねぇ。

7月1日のスペインとの決勝戦。

厳しい試合になるとは思いますが、

44年ぶりのVもあるかも・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

日本の為に、イタリアで活躍するサッカー、フットサルの選手が集結。

来週はいよいよ復活祭週間に入ります。

そこで、ミラノの日本人学校内で東日本大震災チャリティーイベントとして、

「イタリアで活躍する日本人サッカー選手、フットサル選手と子供たちのふれあいの会」を開催するそうです。

フットサルの吉田輝選手、セミプロの渋沢大介選手、もちろん長友佑都選手の参加は決まっているらしく、森本選手などは現在交渉中なのだそうです。

普段忙しい選手たち。

久しぶりの休みに、身体を休めたいと思います。

soccerフットサル、サッカー共にハードなスポーツですから、普通なら断って当たり前。

OKを出してくれた選手たちは、本当に心の温かい人たちです。

これから、絶対、応援します!

今回は、学校に通っている日本人の子供たちが対象のようですが、遠い被災者の方を思いつつ、日本人魂が一つになって、子供たちにとっても良い思い出になるでしょう。

友人の子供が参加するというので、様子だけあとで聞かせてもらおうと思います。

私はその頃、ミラノにいないので、良いお天気になることを祈るつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月 1日 (火)

長友選手のインテル移籍についての新聞報道は・・・

長友選手soccerがチェゼーナから期限付きで、インテルに移籍することは、もう皆さんご存じですよね。

今日の報道も色々で、アンチインテル?の新聞では、

「長友選手のインテル移籍には問題がある!」

みたいな書き方で、

長友選手に何か問題でも?

と内容をよく読んでみるとeye、チェゼーナの移籍には日本が絡んでいて、時差のせいで書類が揃わない・・・

もう、何事かと思ったらそんな記事sweat01

ちなみにインテル寄りの新聞では、

「長友選手の代わりにダビデ・サントン(20)がチェゼーナへ行く。」

と結果を書くのみにとどまりました。

インテルはミラノにあり、今年は現時点で4位と、インテルにしては今ひとつの結果です。

何しろ、昨年まで5年連続優勝のチームですから、ファンはちょっと不満気味。

みんな長友選手に期待しています!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月31日 (月)

ザッケローニ監督に、言葉の壁はないのか?

日本代表がやってくれましたねsoccer

ザッケローニ監督も、なかなか興奮して寝られなかったようです。

日本代表の前監督が非常にチームをまとめることが上手で、チーム全体の雰囲気が良かったように見受けられたので、ちょっと心配していました。

言葉が通じなくて大丈夫だろうかと・・・

私もイタリア人監督が日本人のチームを指導するのに、通訳をしたことがありましたが(グラウンドを走りながらrun)結構大変ですsweat01

ワンクッション必ず開きますから、ストレートに伝わるわけはなく、ニュアンスも変わってきてしまいます。

同時通訳できればまだ良いんでしょうけど、私が女だというのもニュアンスが変わる原因の一つだったかもしれません。

凄く怒られているんだけど、あまり恐くなくなってしまうような・・・

さて、ザッケローニ監督なんですが、彼とは、私がまだ雑誌や新聞などに記事を書かせてもらっていた頃、何度か取材でお会いしました。

何しろ、気さくな人なのですが、少しおふざけっぽい?ところもありましたcoldsweats01

しかし、ACミランを優勝させ、最優秀監督賞まで獲得したのですから、みんな彼を受け入れていましたね(笑)

どのような指導をされたか分かりませんが、アルゼンチンに勝っちゃったり、アジア杯で優勝しちゃったり、やっぱりただ者ではありません。

とにかく、

shine日本代表の皆様、おめでとうございます!shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

W杯敗戦。帰国後の明と暗

以前(デビューするずっと前)、サッカー留学でイタリアに来る日本の高校生の為に通訳をしていました。実際に、選手達と走ったり、指導者の言うことを訳し、みんなに説明するのです。

当時、日本の高校生のレベルは非常に高く、練習試合でイタリアを相手にかなり良い試合をしていました。

とにかく、まとまりが良い。

何とか食らいついていこうとする姿勢。

一人一人、技があっても、まとまりがないチームは良い試合というものが出来ませんよね。

そういう意味で、日本サッカーの未来は明るいと正直思ったものです。

今朝、ニュースで見て日本チームの帰国記者会見は、これだ!と思いました。

本当に仲が良い、まとまりのあるチームなんだと伝わってくる、朗らかなものでした。

負けても笑いが絶えない敗戦国は大ものです!

これからが楽しみですね。

ちなみにイタリアは今日、新しい監督になりました。

心機一転、イタリアらしいゲームをまたしてくれることを期待しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

W杯の初戦結果とイタリア人の反応

昨日は、日本とイタリアの両方がsoccer初戦を向かえましたね。

日本がカメルーンに対して勝利を収め、日本は盛り上がっているのではないでしょうか?

イタリアTVのW杯特番ではその結果について、

「カメルーンも屈辱でしょう。日本に負けるなんて」

と言った人もいて、イタリアの試合が始まる前までは日本に対して辛口コメントが多かったような感があります。

そして夜20時頃、イタリアの試合が始まる少し前から、殆ど外に車が通らなくなり、多くのイタリア人がTVtvの前にいたことが伺えました。

普段サッカーに興味がないイタリア人もW杯でナショナルチームが戦うとなると、興味を示す人が多いからです。

ただパラグアイに先制点を取られたあと、引き分けにしても、歓声が殆ど上がらず、「みんなTVを見ているの?」と思うほど盛り上がりの欠けた試合でした。

多分、先月のチャンピオンズリーグ決勝戦があまりに盛り上がっていたので、余計にそう感じたのかも知れません。

4年前の世界制覇を達成したメンバーは殆どおらず、ガットゥーゾやピルロなど4年前に活躍した選手がベンチに、キーパーで守護神と呼ばれるブフォンが交代で後半にいなくなってしまったのも、イタリア人を不安にさせてしまったようです。

でも私はこの結果に満足しています。

勿論日本が勝ったこと、イタリアが先制点を取られて、ナーバスになりながらも、引き分けに持ち込めたことは、次の試合にどちらも良い形で出てくるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)