ファッション

2017年3月20日 (月)

プラダ財団の博物館は、元倉庫街の一角に突然現れます。

こちらもアルマーニ博物館同様、2015年のミラノ万博に合わせて開館しました。
当時もまだ未完成でしたが、いよいよ10月にはビアンコ(白)館が完成するようです。


このオーロ(金)館より3倍くらいは高い建物です。



こちら、金色のペンキで塗られているのではなく、金箔が貼られているのだそうです‼️
この中は常設の博物館になっていますが、他では期間限定の展示会が代わる代わる催されています。
現在はアメリカ人アーティストの展示会で

私にはちょっと難しい?





作品展でした。



ただ彼が訴えたい事は理解出来ました。



Barは1950年代のミラノの雰囲気で、Vittorio Emanuele II アーケードからヒントを得たそうです。


トイレも素敵で、
こちらのアルマーニ博物館のトイレ
↓↓↓



同様、さすがにお洒落でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

アルマーニ博物館は色々な意味でやる事が粋です!

Armani Silosは2015年の万博に合わせて、完成したアルマーニの博物館です。
今日たまたま仕事で行く事になったのですが、3月8日はイタリアでは女性の日。だから入場料は払わなくていいのです。と、言われました❣️
入場料は1500円くらいしますから決して安くないのですよ。



入口を入って行くと、

スポーツ界で活躍したサッカー選手、陸上選手、水泳選手などのパネルがずらりと並び、上の階には彼のコレクションが美しい照明と共に飾ってあります。



実際に人が着ているみたいで




全て一点モノ。



洋服の下にマネキンがそれぞれあり、一体型になっているのですが、本当に、着てみたい服ばかりです。

中にはこんな服もありました。



このドレスも素敵でしょ?



アクセサリーやバッグなど





小物も沢山ありました。
スタッフは皆男性でスマート且つ優しい‼️

ミラノに来たら是非是非寄って頂きたい場所の一つです🇮🇹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

ミラノで『巨大つけまつげ』発見。

今日、ミラノの街を車で走っていたら、巨大なつけまつげを発見しましたeye

何しろ、運転中だったので両目共?きれいに写せなかったのが残念。
ちょっとぶれた写真ではありますが、なかなかやると思いませんか?
Photo
車のボディが白だと、タクシーみたいであまり人気がなかったのですが、(以前ミラノのタクシーは黄色でしたが今は白に統一されています。)
この場合はやっぱり白ですよね?
おしゃれなミラネーゼの女性が乗っているんだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

生地のプリント工場を初めて見ました。

レイカさんのおかげで、生地のプリント工場も見せて頂きました。

彼女の製品を作っている工場を二件見させてもらいましたが、
一件目はシルクの生地をプリントするもので、家にあるプリンターの巨大版という感じでした。
時代なんだなと思いました。何しろ運転能力が凄い!
でも私が気に入った工場はこちらの機械が置いてあったところ。
Img_3340
この色が使われている機械で、
Img_3335
そばにこのような瓶がありました。
いろがなくなってくると、手作業で瓶にその色を足していくんだそうです。
Img_3339_2
こうやってあのイタリアンカラーが出来るのかと感動しました!
今まで、ロメオ・ジリのおかげで、素材がどのように洋服に変化していくかを色々と学ばさせてもらい、作りを意識してお洋服を選ぶようになりました。
今回はレイカさんのおかげで素材がどのように作られるかを新たに知り、お洋服の選び方がまた変わってきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月31日 (金)

良いものを作る工場長は手先も器用!

先週、お友達でデザイナーのレイカさんがミラノに来ていたので、

彼女のお洋服の生地が生産されている場所に連れて行ってもらいました。
そこは、大きな工場ではありませんが、コツコツと良い製品を作っているという感じのところで、中にはグッチの新作生地も生産されており、
Gucci
(許可を取って撮影しています。)
いわゆる機織りで、細かくて、質の高さが窺えます。
さて、そこの工場長というか社長は大変気さくなおじいさん。
「僕が作ったんだよ」と、色々見せてくれました。
何を見せてくれるのかと思ったら、
すべて電源を入れると動く仕掛けの機械で
Img_3355
こちらは草刈りをするおじいさん。手が動いてちゃんと草刈りをします。
Img_3352
こちらは麦を挽いて粉にするもので、真ん中がグルグル回るだけでなく、
周りの人たちも動きます。
Img_3353
極めつけはこちらで乳を搾る人。
手が動くだけでなく、
Img_3356_2
ちゃんとミルクも出てくるんです!
クリスマスに飾るプレゼ−ピオ用に作ったそうです。
今は従業員に多くを任せているようですが、
こういうものが作れる人が
良い従業員を育て
工場が大きくなっていくんだろうな
としみじみ思いました。
デザイナーのレイカさんについてはまた今度!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

Misaelのブティックで思わず買っちゃいました!

復活祭のバカンスを利用して、Vicenzaに行って来ました。

Img_7332

VicenzaにはMisaelのブティックがあるので、春夏のコレクションはどんなものか興味があり、寄ってみましたheart04

この間、秋冬のお仕事をさせてもらって、(ブティックに並ぶのは来年のことですが)

かなり気になっていたので・・・

思ったとおり、

鮮やかな色使いのもの。

春夏ならではの、斬新なものなど、かなり面白いものが多く飾られていました。

値段も思ったより高くなく、思わず買っちゃいました。

ほらねっ。

Img_7331

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

misaelの2012-2013秋冬コレクションの発表会に行ってきました。

ミラコレが始まり、今日がミラノのFashion weekの初日です。

先日お伝えした上海を拠点に活躍しているAngelo Cruciani

heart04misaelheart04というブランドの発表会に行ってきました。

入り口を入ると

実物より1.5倍ほどの大きさの自分が飛んでいてビックリしましたが

Misael_mostra_ingresso

中に入ってみると、壁のあちらこちらに写真が・・・

Misael_mostra1

upwardrightちなみに赤い服のほうが私です。

写真を全部載せるわけにいかないので、

メイキングでお見せした

だんだんアダムス・ファミリーになっていく私は

その後どうなったかだけ、ご覧頂きます。

Misael_mostra2

フランス語を話す私の後方に見える

人ごみの中に自分も見つけちゃいました。

着物や帯を連想させるような

私好みの和のイメージが入ったコレクションがあり、

かなりいい感じです!

興味のある方は

www.misael.euを覗いてみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

私のバッグに必ず入っている物・・・

Milano_varia_003

このワインバッグ素敵でしょう?

日本のRuboa株式会社(香川県)が作っているんです。

今回、私のいたJAPAN BOOTHに出店していた会社です。

一目で気に入りlovely、社長さんにお願いして最終日に譲っていただきました。

展示品だったということもあり、安く譲っていただき、感激です!

実は、私の鞄の中には常にワインバッグが入っているのですが、

それはあくまでも買い物用。

他の食材と一緒の袋に入れることに抵抗があってしています。

MYエコバッグの中ではゴロゴロするし、こちらのレジ袋はエコ仕様になってから、

切れやすく信用できないので、私にとっての必需品でもあります。

さて、このワインバッグ。

インテリアにも良し、お呼ばれの時に、持って行くも良し。

日本でこんなお洒落なものを造っている会社があるなんて!

展示会でも注目を浴びていた一品です。

皆さんもお一ついかがですか?

上質の皮で出来ていて、とてもお洒落。

それにお値段もお手頃です!

興味のある方は、

RuboaのHPへどうぞ!

他にも面白いものがいっぱいありますよ。

使わないときに折りたためる眼鏡ケースとか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

寒くなってきたのでブログも模様替えです。

ミラノの朝は最近とても寒いです。

だいたい6℃前後なので、このままだと冬はどうなるんだろうと今から心配しています。

午後は18℃ぐらいまで上がるので、結構過ごしやすいんですけどね。

ブログの表紙も開く度に寒そうだったので、今日から模様替えです。

お洋服は前回と同じ

『Les Maçons Danseurs』 

この服はつ・な・ぎです。

肌触りもよく皺にならないので、部屋着に最適。

私共々Les Maçons Danseurs宜しくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

日本市場向け広告のメイキング風景

6月に入りましたのでブログの写真を夏服に替えました。

この服はLes Maçons Danseurs』というフィレンツェに本社を持つブランドで、2010年春夏コレクションのうちの一着です。

今回、日本市場向けのイメージモデルをさせていただくことになり、メイキング風景の一枚をブログで使用してみました。

この日は突然大雨rainが降ってきて外はかなり寒く、薄手の夏服はちょっときつかったです。(ちなみに下は水着です)

一応そんなことがあるだろうと、靴下に上着と色々用意していたのですが、また風邪を引いてしまいましたcoldsweats01

今後、WEBページや雑誌などに掲載されると思いますので、皆さんチェック宜しく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)