事件ファイル

2017年2月28日 (火)

犯罪に巻き込まれましたー

今朝は仕事が9:30からだったので、その前にマンションの管理費を払いに銀行へ行きました。
ミラノ証券取引所近くにあるこの銀行は管理費が機械で払えるので、窓口で待たされることもなく、スムーズにいくので最近はここでいつも払っています。
お釣りがでないようにきっちり持ってきたにもかかわらず、突然‼️マークのようなものが出て、読んでみると偽札が含まれているという表示punch
機械の読み間違えかと思って係りの人を読んだら、
「これをどのように手に入れましたか?
身分証をお願いします。」
と、いきなり言われたのです。
それから、椅子に座らせられ、何だか事情聴取のようなものを受けました!
仕事に行かないといけないから、とりあえず別の札を使い支払いは何とか終えましたが、銀行の人に頼んで写真を撮らせて貰いました!





みなさん、どちらが本物か判ります?
大変精巧に出来ていて、並べて良〜く見ないと判定できないくらいです。
答えは偽札が上で、下が本物です。
良〜くパーツを比べると、




上の方が輝きがない。




微妙に柄が違います‼️

以前『物知りR様』が教えてくれたギザギザチェックしたら、偽札にパーツ確かにありませんでしたcrying
ユーロ札には必ずギザギザがあって、100ユーロ札以上を受け取ったらチェックしていたのですが、まさか20ユーロ札とたは!
話しによると20ユーロ札は大量に偽札が出回っているそうです。
両替などで銀行から受け取った場合は、大丈夫ですがなるべくお釣りは出ないようにしましょうね〜
ナポリに行ったとき、極力気をつけたんですが、ミラノで起きるとは!
あ、偽札の行方どうなったかですか?
没収されて終わりですweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

EXPO MILANO初日、街はこんなでした〜

先日もちらっと触れましたが、私はある資格を得るための筆記試験を受けました。

驚いたことに、800人近い受験生のうち、合格者は77人。地理、歴史、文化、法律、美術など50問のうち、30点以上取れば、口述試験に進めるのです。
正解は1点、間違えれば−0.5点、空欄にすれば0点という計算方法。
時間は45分しかなく、空欄も多かったので(マイナスになるのが怖くて〜)、ゆっくり読み返す時間がなく、諦めていたら、友人が合格リストにみさちゃんの名前載ってたよって教えてくれました。
もう、いつ出るか分からない発表を見るより、すっかり気持ちを切り替えていた私には本当に彼女からの電話はありがたいと共に大きなプレッシャーに押しつぶされそうになりました。それは彼女が、「日本人で受かったのは1人だけ、100人以上はいたと思われる中国人も二人の台湾人が受かっただけで、外国人合格者は10人にも満たない」と教えてくれたからです。もうすっかり閉まっていた勉強道具をまた慌てて引きずりだし、昨日は勉強のため、ミラノの重要な教会を3件周ることにしました。
その途中に出会ったのがこれ。
Carabinieri1
午後からデモがあることは知っていたので、街の中心から周り始め、中心街から遠ざかっていたら、目の前にこれです。
Carabinieri2
これは軍警察の機動隊で、そのうしろにデモ隊がいることを表しています。
なぜ、私の目的の教会の方から来るのでしょう?
跳んだ番狂わせです。
でも、余裕のない私はこの先にある教会へ進みます。
何しろ2次試験まで10日間しかないからです。
Demo1
さて彼らが言いたいのは、NO EXPO!
メーデーにデモはつきもので、その日に万博開幕を合わせたのですから、仕方ない。
ミラノ人だけでなく、イタリア各地、ヨーロッパの国々からも参加しています。
Demo_con_la_fascia2
ヨーロッパの経済に不安を抱き、無職の若者たち。
工場を閉鎖され、途方に暮れている人たち。マフィア撲滅を訴える人もいます。
Demo_con_la_banda
トラックの荷台がバンドの舞台になって、物凄い音です。
Demo_con_fumo
前方に見える赤い煙。
でも、この先を行くしか教会へ行く道はありません。
Demo_con_odore_di_fumo
煙の匂いが凄く、一気に通り抜け、そして教会前に着くと、
Davanti_alla_chiesa_jpeg
この辺にも人がいっぱい。
表の入り口が閉まっていて、この騒ぎが終わらないと教会は開けないと・・・
とりあえず、この教会のファーサード部分をチェックし始め、中庭の前のベンチに座り、その前に行った教会の復習を始めましたが、中々表門は開かない。
そうしたら、隣接してある博物館の親切な 受付の人が裏から教会の中に入れてくれました!
この中に1時間以上はいたと思います。
外の喧騒とは大違いの静けさです。
ようやく外に出てきたら、
Dopo_demo
すっかりデモ隊はいなくなっていて、清掃車が何台も広場や道を綺麗にしています。
Santeustorgio
そしてやっと教会全体の写真をゆっくり撮ることができました。
この教会については、またUPしますが、今朝のニュースではこの後、彼らはどんどんエスカレートし、街にスプレーで落書きや路上に停まっていた車を壊したり、燃やしたり。それも新車の高級車ばかりです。
何人もの機動隊員が怪我をし、逮捕された人もいたと。
私が出会ったデモ隊はまだ始まったばかりで純粋に抗議していただけのように見えたのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)

ゴミ箱がゴミだらけ〜

ゴミ箱からゴミ袋を取ろうとしたら、いきなり底がきれいに破れました。

Rifiuti
まるでゴミ箱に直接ゴミを入れたみたいweep
Sacchetto_bucato
これ近所のスーパーの袋なんですが、重いものを入れたわけでもないのになぜ!
以前、私の友人がオリーブオイルを買ってスーパーの袋に入れて歩いていたら、突然底が抜けて、瓶が割れてしまったのを隣で見ました。
それからというもの、基本的にはエコバッグを使用。
もともと、イタリアではスーパーで買い物すると袋は有料のことが多く、且つ、最近のは特に破れやすい。
ですから、私はゴミ袋は別に買っています。
同じ有料ならちゃんとした袋が良いんで!
じゃあ、なんでこの袋が家にあったか って?
細かいお釣りがないから、これでとレジの人に渡されたからです。
うそ、マジ、ありえないでしょ?
ということが、日常茶飯事に起きるのがイタリア。
実は、先週金曜日、ある資格試験の筆記テストを受けに行ったのですが、門が一時間半も予定の時間より後に開いたのです。
なぜか?
それは試験会場であった大学内に爆弾が仕掛けられたという通報があったからです。
私は午後の部でしたが、時間が大幅にずれ、始まったのは予定より45分近く後。
さて、明日は一体何が起きるだろう〜
とにかく、今日も工事のためキッチンの水が流せない。
プラスチックのお皿、多めに買っておいてよかった〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

ミラノは暴風状態。

昨夜、風の音で窓がガタガタ音を立て、夜中に何度も目が覚めてしまったほど。

そして今朝、出かけようとしたら、アパルトマンの玄関前中庭の木が倒れていましたeye
Albero_distrutto
後ろの細いのは無事ですが、どちらかというと太めの2本が折れています。
Albero_distrutto2
道をふさいでしまっていますが、裏を回れば外に出かけることができました。
今日は気温も昨日に比べてグッと下がり、15度ぐらい。
風の 強い一日でしたが、雲ひとつない秋空になりましたsun
とにかく、けが人が出なくて良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

この私を騙そうとしましたね!詐欺未遂事件

今日、誕生日にオーダーしたソファーが届きました。

Divanoletto_pelle_nero_jpg
2ヶ月以上も経ったので待ちに待ったソファーだったのですが、
ちょっとしたトラブルが!
このソファーの代わりに、今まで使用していた3人掛けのソファーを60ユーロ(1人掛け20ユーロx3)で持っていってもらうことになっていたのですが、
「これは4人掛けだから、80ユーロだ」と言うのです。
サイズはこの3人掛けのソファーより2cm長いだけです。
こういうトラブルが嫌で、注文するときサイズも説明し、支払いも現金で用意していたのに・・・
それを説明しても、
ソファーを持ってきたのは大柄の南米人二人。
私が女だから
外国人だから
それも一人だから
試しているのです。
さすがに20数年ここに住み、一人暮らしが長かったcoldsweats01私は、
散々な目に遭い、その度に勉強させてもらっています。
だから、20ユーロがおしいというより、
ここで、彼らをはねつけ、騙そうとしても不可能だと思わせたかった!
外国人、女を甘く見るな!という気持ちも大きかったのです。
ただ、何をされるか分からないので、
玄関を大きく開けたまま、
店に電話をかけました。(ここは幸運な事に昼休みを取らず開いています。)
まず、納品されたものが良かった事のお礼を言い、それから問題の件を話しました。
そうしたら、やっぱり、3人掛けだから60ユーロ。
大体2cm違うだけで、3人掛けが4人掛けになるわけがない!
店の人は210cmまでは3人掛けと電話で言っていましたが、
彼らは203cmのソファーを207cmだったから4人掛けと思ったと言い訳を始めました。
もちろん客が嘘をつく場合だってあります。
でも、嘘を電話で抗議してくる人もそうそういないでしょう。
普通だったら店の人は自分の雇った人を信じるんでしょうが、
今回は信じてもらえなかったようです。
彼が名前を店の人(男性)に聞かれていました。
首にはならないかも知れないけど、
彼を使っている運送会社の社長には連絡が行くかもしれません。
領収書の金額よりお金を多く客からとったら、あとは懐に入れてしまえるもの。
それを、「どうせ、お金は全部会社に持っていかれるから、俺たちが取ろうとしたわけじゃない。会社のためにやったんだ。」と言って去って行きました。
あ〜、せっかくの誕生日プレゼントが台無し〜
と一瞬思いましたが、
事件を未遂に終わらせる事が出来たので満足!
ソファーが来てすぐ不備がないかチェックしましたが、
改めて、ソファーを開けてみました。
Letto_2_piazze
座るところを取ると
Ribalta
このようにマットレス付きのベッドが入っていて、
広げると二人が寝られるようになっています。
座り心地はやはり良いです。
革なので、ハウスダストアレルギーが軽減されるのが嬉し〜い。
お手入れをしないといけないので、
これから専用クリーム買ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

まさかこの私がイランからの報復を受けるとは・・・

年に一度の日本帰国に少しでも順応できるように、

(それでも、ほとんど浦島太郎状態ですが)
毎月50ユーロの視聴料を払って、
日本の衛星放送を見られるように、ロンドン経由で見ています。
最近、この衛星放送がまともに見られない状況が続いていて、
そして、それがどうやら妨害電波thunderの影響らしいのです。
EUのイラン経済制裁を受け10月15日からイラン国営放送を停止していて、
今回の妨害電波はそれに対する報復措置はないかと伝えられています。danger
BBCやユーロニュースtvなども、同じ妨害電波を受けているらしく、
被害者は私たちだけではないようですが、
まさか、このような形でイランから報復を受け、この私が被害者になるとは・・・
戦争とか制裁とか報復とか私が好まないキーワードばかり、
noteOver  the  rainbownote(by MISA CODE)を是非聴いてもらいたいですsign03
そうでしょ? 皆さん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

とうとうTVが駄目そうです。

家に今あるテレビtv
イタリアの通貨がまだリラだった頃、dollar155万リラとまさに大枚はたいて買ったもの。

額が大きいのでビックリですが、

今の物価でいえば15万円相当のSONYのトリニトロンです。

最近忙しくてまともにテレビを見ていなかったのですが、
昨日から、テレビが時々チカチカしているのに気がつきました!
97年に買ったものが今まで保ったのも凄いですが、
やはり良いものは、高くても寿命が長いからお得と教えてもらった気がします。
紙の辞書soon電子辞書と同様、
少しずつ私はデジタル化されていきます。
明日はイタリアのあちこちでストライキ。
何に巻き込まれるか分からないので
これから、テレビを見に行きます。
当時のように、テレビはSONYのトリニトロンが一番とはっきりしたものがないので、
お店の人と相談。
自分の中ではSHARP、TOSHIBA、PANASONICなど選択肢が増えていますが、
間違いなく日本のメーカーを買う事だけはお約束します。
fuji日本万歳!fuji

10月10日に、古いテレビをもっていってもらう手はずはしました。
ついでに、一人用肘掛けソファーも処分します。
仕事が一段落して今、
色々なものをすっきりさせたい気分ですheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

凄い風ですね。皆さん、大丈夫ですか?

物凄い、強風typhoonですね。

今後、北のほうへ向かうようですが、家からなるべく出ずに、

雨戸を閉めたり、自転車bicycleや物干し竿など、仕舞える物はなるべく仕舞って下さいね。

私も、今年の正月にサントロペに行った時、物凄い風に身体をさらわれたことがあります。

身体が勝手に風と一緒に進んでいくのです。

走りたくないのに、走らされるrun

でも体力を使っているわけではないので、疲れません。

ただ、身体が本当に止まらなかったので、少し身体の向きを変え、

壁にわざとぶつかって止まりました。

少しすりむきましたが、そこから壁伝いに歩いて、何とか自分の進むべき道に戻れた感じですcoldsweats01

自然に出来たものは、どのような形であっても美しいものだと思いますが、

時に怖いものになりますよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

またまた私に起きた面倒な未遂事件

今度は、インターネットバンクです。

イタリアでは確定申告がオンラインでないと出来なくなり、

通常なら私の税理士にすべて任せるのですが、

色々な事情で今年の確定申告は私、自らすることになりました。

手続き処理後のコピーを税理士が欲しいというので、

私のインターネットバンクにアクセスすると、

突然エラーが出て、その数秒後に私の携帯mobilephoneに銀行からメールが・・・

問題が発生したので直ぐカスタマーサービスまで連絡をくれという内容です。

実際に連絡してみると、

どうやら私のパソコンpcにウィルスsign04が入り込み、

私のIDとパスワードを盗もうとしていることが分かったそうです。

私の銀行では以前もお話ししたように、

送金にはナンバー入力が必要です。

私の口座から振り込み手続きをネットですることは今のところ不可能らしいのですが、

被害を未然に防いでくれた銀行bankに感謝です。

最近、日本でもこのような被害に遭った人が沢山いるとか・・・

いよいよ、日本もイタリアの銀行のようにこの装置が必要なのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

車のナンバープレートを自分で書きました(。>0<。)

実は以前、車のナンバープレートを盗まれそうになりました。

ある日、車carに乗ろうと思ったら、前のナンバープレートがぶら~ん

垂れ下がっていたのです。

幸い近所に修理工場がありましたので、すぐに直してもらいましたが、

どうも、ナンバープレートを外して持っていこうとした人shadowがいたみたいです。

誰かが通りかかったのでしょうか?

「盗るのを止めて、あわてて逃げたrun感じだね。」と

工場長が言っておりました。

犯罪に使われなくて良かったですcoldsweats02

私の車のナンバープレートはミラノの中心街に

お金を払わなくても入れるナンバーです。(2011年10月現在)

これは、排気ガスの規制がされている車に限って許されるもので、

ミラノ市のホームページにナンバーを入れて検索すると、

自分の車はどうなのかちゃんと分かるようになっています。

もうTOYOTA様々です!

(ちなみにミラノでは中心部などカメラがあちこちに設置されているので、

それを破ると家に罰金が届きます。お金を払えば入ることは出来ますが

通行証を見えるところに設置しないといけません。)

とにかく、頑丈に、簡単には、はずせないようにしてもらいましたが、

「狙われたら最後だけど、簡単に盗れないと思ったら、他の車を狙うだろう。」

と、何だか普通に言われてしまいました。

まあ、それから1年ぐらいが経ったのですが、

今度はいたずらです。

ナンバープレートの数字と後部のローマ字が

白くペンキで塗られてしまったのですpout

車に付けられた部分は何とか取れたのですが、

プレートに塗られたものが取れませんsweat01

そこで、題名通り、

黒の油性のマジックで上からなぞった次第です!

よ~く見ると何か変なんですけど、

まあ、盗まれるよりましですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)