« ディズニーランドじゃないんだから、これって! | トップページ | プーリアと言えばオレッキエッテ »

2018年3月30日 (金)

イタリアの踵、プーリア州。

復活祭の連休に合わせて、Puglia州にやって来ました!
飛行機でミラノから州庁のある、バーリへ到着。



最初の街の印象はマルタ共和国に似ている!でした。

プーリア州はイタリアの踵の辺りに位置するので、ミラノよりは南ヨーロッパの色が歴史的にも濃いのだと思います。



教会の装飾に象が使われているのも、ビザンチンやイスラムの影響があるかと思われます。



柱の頭には右がパンを作る為の小麦、左には赤ワインのぶどう栽培の様子が描かれているのも興味深いです。




この寺院は街の守護聖人は聖ニコロ。
聖ニコラス=サンタクロースです。



彼の遺骸もここに納められているという事ですが、今日は復活祭前の聖なる金曜日の為、見ることは出来ませんでした。




祭壇の先にはミラノに繋がる大事なものもありました。

Bona di Sforzaの霊廟です。
Da vinciのミラノ時代のパトロン、イルモーロはミラノの前にバーリを統治していたとか。
その後、やりたい放題だったBonaはミラノから追い出されるかのように、ここを与えられこの地を統治し、ここに納められたという歴史があるのだそうです。
知らなかったわ〜

|

« ディズニーランドじゃないんだから、これって! | トップページ | プーリアと言えばオレッキエッテ »

イタリア国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1163606/73214201

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアの踵、プーリア州。:

« ディズニーランドじゃないんだから、これって! | トップページ | プーリアと言えばオレッキエッテ »