« グルテンアレルギーにフランス料理は? | トップページ | 中原中也記念館で吹き来る風が素敵です。 »

2018年1月25日 (木)

ミラノで列車脱線事故

私が仕事で毎日のように利用している列車駅から3駅先のPioltello駅で今朝7時頃、脱線事故が起きました。
電車はクレモナからミラノへ通勤の為にやって来る人達で満員。3車両が脱線し、100人以上の方々が怪我をされたそうでその内5人は重体、3人の女性が犠牲になったようです。
私は今朝7:30に家を出ましたが、ゆっくり路面電車で行きたかったので、違うルートで仕事に向かいました。
その電車と地下鉄を利用すれば10分以上、時間が短縮されるのですが、今日は目覚めも良かったので、路面電車を選択。全く事故のことも知りませんでした。
もし家を10分遅く出て、電車を利用していたら間違いなく遅刻するところでした。

仕事が終わり、メールをチェックしながらの帰宅途中、
ミラノの日本領事館からのメールで事故を知り、実際駅に向かうと、放送が流れています。
復旧作業の為に電車の大幅な遅れや運休のお知らせでした。



たまたま、駅に着いたら違うルートを通る電車が到着するようだったので駆け足でこれに乗りました。
下の方には事故で大幅なダイヤの乱れがあることが書かれていますし、みなさん、この事故を知って、敢えて電車を避けたのか車内はガラガラでした。





事故後4時間が経過した頃、運休の文字が並ぶ中、Varese行き、200分遅れの表示もあります。





私は、この電車に乗れなかったとしても、他にいくつも帰宅出来るルートはあります。
でも本数が少ないクレモナからミラノの郊外を各駅に停車しながら、それもラッシュアワーで多くの通勤客を乗せてミラノ市内に入る寸前の事故は、本当にやるせない気持ちでいっぱいです。


犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。

|

« グルテンアレルギーにフランス料理は? | トップページ | 中原中也記念館で吹き来る風が素敵です。 »

ミラノ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1163606/72773736

この記事へのトラックバック一覧です: ミラノで列車脱線事故:

« グルテンアレルギーにフランス料理は? | トップページ | 中原中也記念館で吹き来る風が素敵です。 »