« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月26日 (木)

久しぶりの韓国料理!

ずっと気になっていた韓国料理の店。
仕事で毎日、前を通るのですが、中々機会がなくて〜
今日、友人と待ち合わせするのに提案してみたらOKだったので、ランチで訪れました‼️
日本ではもう食べられないユッケ丼のランチセット。



ご飯が少なめの具沢山で、ここに辛めのソースと醤油を入れて混ぜます。


お通し?も二人分ですがこんなに出てきて、


せっかくなんで、マッコリの柚子風味も頼んでみました!
入ってすぐ大勢の人で賑わっていたので、安心しましたが、期待通りどれも美味しかったです‼️

Via MazziniのHANAというレストラン。
Duomoから歩いてすぐなので、牛肉の生肉が食べたくなったら、観光のついでにいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

車のトラブルあれこれ!

今年に入って、車のトラブルが昨日で4回目。
最初は、1月4日から5日の間に車上荒らしにあい、
12日には赤信号で停車してたら、後ろから追突され、
その翌日にナビが使えなくなり、
昨日は、買い物する為に駐車して車に戻ったら、

このように私の車を塞ぐように、二重駐車され出られなくなりました‼️(奥の車がマイカー)

車上荒らしは、保険で全て賄われ、盗まれたものは膝掛けとティッシュの箱だけで、恐らく風邪を引いたジプシーがあまりの寒さに窓を割って持ち去ったのでしょう。

警察に被害届けを出したり、ディーラーにこの車を窓が開いている状態で持って行くのも寒く.また面倒でしたが、修理も掃除も済ませた状態で、3日後の月曜日に車が戻ってきた時は、窓がある事に喜びを感じたくらいです。
追突された時も、相手がまともな人で、開き直るようなタイプではなかったし、バンパーが当たっただけで傷付かなかったので、一応番号は控えましたが事無きを得ました。
そのショックからか、ナビが使えなくなり、ディーラーに電話すると、恐らくコンピュータシステムから、ナビのみが使えない場合は、こういう可能性があると言われ、それをやってみたら、あっさり直りました。
(ディスクが外れただけでした。)
極めつけは、昨日。
このように奥にある私の車の横にびっしり横付けしたフィアットのせいで出られなくなり、

Fiat
クラクションを鳴らしても一向に誰も現れない。
車内を除くとギアがニュートラルに入っています。
ミッションなので、車を押してみると動く動く…
私一人の力で何とか、車が無理なく出られるようになるまで動かせました!
手は真っ黒になり、その車はそこに放置しましたが、
10分後には車は出られたし、
車上荒らしはとりあえずウェットティッシュは持っていかなかったので、
私のハンドルまで真っ黒になる事はありませんでした‼️

あーまだ今年に入ってまだ20日しか経っていないのに、車に関するトラブルが4回も!
何かの前触れ?
神様からのお知らせ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

イタリアは寒気のせいでバーゲンどころではない!

日曜日ということもあって、クリスマス休暇が今日で終わる人も少なくありません。
でも、イタリアは大寒波に追われ、中部から南にかけては大雪で、電車や飛行機が運行できず、足止めされている人も多く、バカンス先から戻れない人も多いのです。
イタリアは現在、冬のバーゲンに突入しましたが、人はまばらです。



こちらは、ミラノこら約1時間強で行けるOutletのSeravalle。
今シーズン見納めのツリーです。
ミラノは来週雪が降るとか?
足用のホッカイロがあと4回分しかないので、大事に使わないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

やっぱり豪華で好きだわ!

ニースサラダに初めて出逢ったのは、ミラノに昔あったフランスレストラン。
ミラノにその頃一軒しかなく、フランス料理と言っても南仏料理のお店でした。
イタリア人はフランスのやたらソースを使う料理を好まないのでこの選択は正しかったと思うのですが、やはり客足が伸びなかったようで閉店してしまいました。
それからというもの、ニースサラダがやたら食べたくなり、でも自分で作るのは意外と面倒だし、贅沢。


今回、フランスを後にする前に食べました❣️

サラダ菜の他に
トマト、オリーブ、モッツァレッラ、ゆで卵、玉ねぎ、ツナ、アンチョビ、赤ピーマン、人参など豪華絢爛。
海を見ながらいただきました!
6日が仕事始め。
今年も頑張りますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

南仏よりあけましておめでとうございます!

皆さま、
新年あけましておめでとうございますbottle
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、現在南仏でバカンス中ですが、フランスワインと生牡蠣で私なりのおせち料理堪能しております。



本日2日は、ルノワールが晩年家族と生活し、亡くなった家がやはり美術館になっているので、コートダジュールのほぼ中心にあたるカーニュ シュル メールに行ってきました!


こちらがその家の絵です。


彼の優しい色使いはここコートダジュールでみると、本当に光が差し込んでいるようで、なるほど彼のアトリエだったところも、壁一面大きな窓がありました。



リュウマチに悩まされていた彼はこの車椅子に座って絵を描いていたのですね。


実際に写真もありました!



大きな庭は、海が見える斜面にあるので、外に行くときは


こちらの椅子で運んでもらっていたようです。



ルノワールって改めて観ると良いですね。
家に飾りたくなるような気持ちになり、
日本人に人気があるのが分かります❣️

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »