« イスタンブールをひたすら歩く 地下宮殿編 | トップページ | シルク・ドゥ・ソレイユは万人に夢を与えるんですね。 »

2013年2月23日 (土)

イスタンブールをひたすら歩く トプカプ宮殿編

Img_0974

こちらは模型ですが、地下宮殿のあと、ここを歩きました。
代々のスルタンが住んだ贅沢な宮殿です。
現在、このトプカプ宮殿は博物館になっていて、ハーレムを見たい人は別料金を更に払って中に入ります。
当時ハーレムに入れる男の人は白人の場合、幼少のうちに一部を、黒人の場合は全摘ですから、ここに入る前に亡くなった人も多くいたでしょう。
ハーレムに入ってすぐの処に、彼らは住んでいたようで、見張りもかねていたそうです。
Img_1023
そんな残酷な裏がある宮殿も表はこんな感じで、
まあ、お部屋が一つ一つ豪華な事!
Photo_3
扉も真珠貝ですか〜
Img_1079
こちらは、バグダッドパビリオンという名前が付いている建物
Photo_4
いくらお金があっても作れない、買えない景色がこれですもの。
Img_1052
ぜいたくすぎ〜。

|

« イスタンブールをひたすら歩く 地下宮殿編 | トップページ | シルク・ドゥ・ソレイユは万人に夢を与えるんですね。 »

トルコ旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イスタンブールをひたすら歩く トプカプ宮殿編:

« イスタンブールをひたすら歩く 地下宮殿編 | トップページ | シルク・ドゥ・ソレイユは万人に夢を与えるんですね。 »