« イスタンブールをひたすら歩く 博物館、モスク、バザール編 | トップページ | 今年の誕生日プレゼント。 »

2013年2月28日 (木)

バレンタインデー様々です。

イスタンブール3日目は、聖バレンタインデー

この日は昔から私と無縁と思っていましたが、
それもこのイスラムの地で聖バレンタインデーに救われるとは!
実はこの日、ミラノにもある2階建ての市内観光バスが、バレンタインデーだからと
今日だけ半額だというのです!(20ユーロ)
実際のところ、前日無理しすぎて、まだ足がパンパンだったので今日も歩くのは???と思っていたところに愛の聖人が私にも微笑んだ
好きなところで降りて、また乗る事もできるし、車内ではイタリア語の案内もあって、名所の多い街を手っ取り早く回るにはとても便利です。
・・・と早速、乗り込む事に。
Img_1460
ここは旧市街と新市街を結ぶガルタ橋。
みんなお魚釣っています。
Img_1465
このように至る所にモスクがあります。
Img_1473
バスの2階部分は結構寒いですが、ホッカイロを入れて頭にはマフラーをイスラムの女性みたいに巻いております。お見せできないのが残念ですけど・・・
あっとここで、途中下車。
Img_1485
新市街の中心部を歩いています。
すると、私の好きなケンタッキーフライドチキンのお店が!
イタリアにはないので、早速ワンピースだけでも!と店に入ってみたら、相変わらずトルコ語オンリー。でも会話集を見て、15分後に来てくれと言われたのだけは分かりましたが、他にも色々行きたかったのでパスする事に。
Img_1490_2
さて再び1時間後のバスに乗りこみました。
ここは、トルコの強豪チーム、ガラタサライの本拠地だそうです。
Img_1502
奥に見えるのはローマ時代の水道橋。
そしてまたまた途中下車したのはここ
Img_1509
テオドシウス皇帝が作った城壁(実際に上に登りました)の奥に以前教会だったカーリエ博物館があるのです。
Img_1619
ビザンチン美術の最高傑作と言われているだけあって、非常に美しいです。
Img_1694
さすが世界遺産!
Img_1519
このキリスト髭がなかったら、かなり好みなんですけど・・・
Img_1747
こちらはフレスコの部分ですが、モザイクもきれいに
Img_1597_2
それも沢山残っています。
Img_1517_2
ベネチアやラヴェンナなど、イタリアにもこのビザンチン様式というのがありますが、あー、またラヴェンナに行って比較してみたくなりました。

|

« イスタンブールをひたすら歩く 博物館、モスク、バザール編 | トップページ | 今年の誕生日プレゼント。 »

トルコ旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインデー様々です。:

« イスタンブールをひたすら歩く 博物館、モスク、バザール編 | トップページ | 今年の誕生日プレゼント。 »