« 今日の訃報は、悲しいと寂しいで2倍です。 | トップページ | 巻き寿司講座に行ってきました! »

2012年11月12日 (月)

クラシックバレエのレッスンを初めて見せてもらいました。

実は私、小学校2年生の時初めてミュージカルを見て、

将来、歌って踊れるミュージカルスターshineになりたいと思っていました。
そこで母に、『クラッシックバレエを習いたい』と言ってみたのですが、
当時の私は、既に歌のレッスン以外、週一回のピアノのレッスン。
時々歌のレコーディングやTV、ラジオ出演などもあったため、
「まだ小さいし、学校との両立も大変なときにバレエも習う事は無理よ。
中学になったら、落ち着くだろうから、それまで待ちなさい。」と言われました。
そして、中学入学式当日、母に、
『中学生になったから、バレエ習わしてくれるんだよね。』
と聞いてみたら、
「バレエは今から始めたのでは、もう遅いわよ!」
・・・と、そんなわけで、それからの私は、
歌って踊れる。ではなく、歌しか歌えない人。になってしまったのでしたdespair
あっ、でも今は曲や詩を書いて歌うMISAになんとかなりましたがscissors
さて、本題です。
先週、突然家に電話がありまして、通訳の仕事を依頼されました。
それは、石川県にあるバレエ教室の生徒さんがMilano City Ballet Schoolに
レッスンを受けに来るので、その時の通訳をしてほしいという事でした。
イタリアではバレエ用語は殆どフランス語。
ちょっと不安だった私は、このお話を引き受ける前に、
ミラノの学校へtelephone問い合わせ、
何とか自分でも出来そうだと思えたので、
最終的に、引き受けさせて頂きました。
何しろ、バレエはスカラ座で、
「くるみ割り人形」や「白鳥の湖」など見に行ったことはありますが、
レッスン風景は、初めてだったので、
今日の日が本当に楽しみでしたheart04
そして、日本からの生徒さんを見て、最初に思ったのが、
まあ、なんて礼儀正しい、しつけの行き届いたお嬢さんたち!
14歳から23歳までの本当に可愛らしい女の子たちでした。
レッスンのあとに、彼女たちの演目を二つ見させてもらいましたが、
少し涙ぐんでしまいました。
それは、西洋のクラッシックバレエの中に和を取り入れた演目で、
音楽といい、動きといい、日本の情景が浮かび上がってくる
素晴らしいものだったのです!!!
4時間という短い時間でしたが、最後にお別れする前に、
感動を与えてくれたこと、
彼女たちと出会えて今日私が色々学び、いい経験が出来た事、
そのお礼がどうしても言いたくて5分ぐらいお時間を頂きました。
そして、今、彼女たちは
ミラノ日本祭いしかわ2012
のイベントで舞台に上がっている頃でしょう。
この間来た私の姪が14人集まった感じでした。
本当に良い子たち。
一緒に来られていたお母さんたちも素敵な方達でしたし、
スクールの先生も素晴らしい。
やっぱり、クラッシックバレエの世界は
私がずっと描いていた夢のような空間でした!

|

« 今日の訃報は、悲しいと寂しいで2倍です。 | トップページ | 巻き寿司講座に行ってきました! »

MISAは何故・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1163606/47809547

この記事へのトラックバック一覧です: クラシックバレエのレッスンを初めて見せてもらいました。:

« 今日の訃報は、悲しいと寂しいで2倍です。 | トップページ | 巻き寿司講座に行ってきました! »