« ナチスから逃げ切ったユダヤ人から直接聞いた話 | トップページ | この世界時計どこか変じゃない? »

2009年3月18日 (水)

サマータイム対策!「クールな世界時計」を設置してみました。

現在、日本とイタリアでは時差watchが8時間あります。(年明けがイタリアの方が8時間遅くやってくるということです。3月29日(日)0時からサマータイムに切り替わり、時差7時間になります。どうゆうことかというと、3月28日(土)11:59の1分後は3月29日(日)の1:00ということ。もっと簡単に云えば、寝る時間が1時間減るということですねsleepy

note1日24じか~ん(by イチニチ) という歌を歌っている私には非常に都合の悪いことですcoldsweats01

日本にも昔サマータイムがあったと母が言っておりましたが、ヨーロッパでは今でも存在します。その頃にヨーロッパ旅行airplaneを計画されている方は要注意ですよsign03

さて、このブログは日本語で書いていますから、時間を日本fujiに合わせて設定してあるんです。でも~、時々こんがらがるtyphoonんですよね。それに加えてサマータイムがやって来たら、またまたややこしい。そこで思いついたのがブログパーツの設置です。世界の時間が地図上の点を押すだけで分かってしまうという優れもの。残念なことに私のいるミラノはないのですが、パリと同じなので、こちらが今何時か知りたいときは、PARISを見てくださいね。

|

« ナチスから逃げ切ったユダヤ人から直接聞いた話 | トップページ | この世界時計どこか変じゃない? »

イタリアの常識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1163606/28888520

この記事へのトラックバック一覧です: サマータイム対策!「クールな世界時計」を設置してみました。:

« ナチスから逃げ切ったユダヤ人から直接聞いた話 | トップページ | この世界時計どこか変じゃない? »